iPhoneの「無利子・分割払い」はApple Cardのキラーコンテンツとなるか

SHARE:
applecard-e1575987750474.jpg
Image Credit: Apple

※本記事は提携するVentureBeat「Apple Card Monthly Installments matches iPhone carriers with 0% interest」の抄訳になります。

Appleは10日、24カ月の月額分轄支払いで利子0%のプラン提供を開始した。同プランはApple Cardの新機能として追加され、より多くのユーザーがApple Storeで直接iPhoneを購入してもらうことを目指す。3%のキャッシュバックインセンティブを追加して購入ハードルを下げている。

Appleによれば、2年間の月額分轄払いプランはiPhone 11 Proを月額24.95ドルまで支払い金額を引き下げて提供することができるという。下取りに出せる古いiPhoneがない場合、月額41.62ドルから支払いプランが始まる。エントリーレベルのiPhone 8は下取りありで月額13.70ドル、ない場合は18.70ドルで購入できる。

顧客にとって唯一必要なプロセスはApple Cardの発行のみ。Appleはゴールドマン・サックスと共同で提供する同クレジットカードの迅速な承認プロセスをうたい文句にしているが、最近、不透明な承認プロセスと一部ユーザーに対して信用限度と利子条件に差別的な要素を設定していたことに関して批判されている。

【via VentureBeat】 @VentureBeat

【原文】

 

 

----------[AD]----------