Tencent(騰訊)、今日から中国国内で「Nintendo Switch」を販売開始

SHARE:
今年8月、上海で開催された「ChinaJoy(中国国際数碼互動娯楽展覧会)」での基調講演から。
Image credit: Tencent(騰訊)

現地メディア 36kr(36気)の報道によると、Tencent(騰訊)は10日、e コマースプラットフォームの JD.com(京東)と Tmall(天猫)上で Nintendo Switch の販売を開始する。

重要視すべき理由:Tencent は中国国内で Nintendo Switch を配給する権利を獲得したことに加え、任天堂との提携でこれまでアメリカ向けのゲームタイトルも開発してきた。

詳細情報:中国で Nintendo Swtich 用に最初に入手可能となるゲームタイトルは、「New スーパーマリオブラザーズ U デラックス」「マリオカート8デラックス」「スーパーマリオ オデッセイ」であると Tencent が4日に開いたリリースイベントで明らかにした。Nintendo Switch は、バッテリ消耗時間が2時間改善された最新版が推奨価格2,099人民元(約32,000円)で販売される見込み(他市場では8月中旬に販売開始されていた)。

  • New スーパーマリオブラザーズ U デラックスは、ニンテンドー e ショップの中国店舗で10日から購入可能になる。マリオカート8デラックスとスーパーマリオ オデッセイについては、二週間後にリリースされる予定。
  • これら3つのゲームタイトルは全て299人民元(約4,600円)で販売されるが、アメリカのニンテンドー e ショップの販売価格(59.99ドル=約6,500円)より随分と安いものとなる。
  • ローカライゼーションの難しさから、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」などの人気タイトルは、最初の販売ラインアップには含まれない、と Tencent の任天堂合作部総経理の Xu Geng(徐庚)氏は語った。
  • ユーザは Nintendo Switch のゲームタイトルを WeChat Pay(騰訊支付)を使って購入できる。

背景:Tencent は今年4月、Nintendo Switch を日本では配給する了解を得た。

  • 今年7月には、新設した任天堂合作部のアナリストやデベロッパの採用を開始した
  • 中国の顧客はスマートフォンや PC でビデオゲームをプレイすることに慣れているため、Tencent は Nintendo Switch にささやかな希望を持っていると、Tencent の複数の人物が11月 Wall Street Journal に語っている

【via TechNode】 @technodechina

【原文】

----------[AD]----------