200の提携工場に一括見積、金属部品の取引プラットフォーム「Mitsuri(ミツリ)」運営がインキュベイトファンドなどから3.25億円調達

SHARE:

金属の特注部品の商取引プラットフォーム「Mitsuri(ミツリ)」を提供するCatallaxyは3月17日、プレシリーズAラウンドとして、インキュベイトファンド、SMBCベンチャーキャピタル、みずほキャピタルの3社、および個人投資家1名を引受先とした第三者割当増資の実施を公表した。調達した資金は3億2500万円で、出資比率などの詳細は非公開。

Mitsuriは、金属部品を発注したい人のための金属加工受発注プラットフォーム。

依頼された金属部品に対して、提携する200社の金属加工工場の中から一括見積を受けることができるほか、テクニカルサポートにより図面や設計図がない場合でも依頼することが可能。4月には3Dモデルによる検索サービスも公開予定。

2018年に公開し、2019年には依頼総額10億円を超える。2020年3月現在で、全国200社の協力工場と4,500社の発注社数を抱える。

via PR TIMES

 

12月3日開催のTokyo Meetupに濱渦氏参加決定!参加者募集中

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録