引き出物宅配の「POSTAL」、ギフトで結婚式を再現する新サービスをローンチ——新型コロナで披露宴自粛に悩むカップルに無料提供

SHARE:
「ギフトウェディング」
Image credit: Lemo

昨年9月、引き出物宅配サービス「POSTAL」を開始した LEMO がまた新たなサービスをローンチした。新型コロナウィルス感染拡大によって、予定していた結婚式・披露宴の中止や縮小、延期に悩む新郎新婦に対し、離れていてもウェディングを実現できる新サービス「ギフトウェディング」だ。

POSTAL が結婚式・披露宴の参列者への引き物を置き換えるサービスだったのに対し、ギフトウェディングは結婚式・披露宴そのものを代替するものだ。デザイナーがオンラインで新郎新婦にヒアリングし、希望に合わせてメッセージカードやプロフィールブックを作成する。

メッセージカード、プロフィールブック、ギフト一式は木箱に詰められ、親族・友人・世話になった人に郵送される。希望に応じて、プロフィールムービーの QR コードへの登録、前撮り写真の利用、手作り・手書きのペーパーアイテムの同梱、祝儀の受取れる送金用 QR コードの表示などにも対応できる。

LEMO では、2020年6月末までに相談した新郎新婦には、サンプルとして通常1,500円(税別)のバウムクーヘン入りの POSTAL 実物を無料進呈。成約に至った場合は、カタログギフト最大1万2,000円分、ギフトウェディングのデザイン料・制作費通常5万5,000円(税別)を無料にする。送料は別途必要。

via PR TIMES

----------[AD]----------