プロ声優のボイスノベル「ear.style」提供のEARSにANRIが出資

SHARE:
Screen Shot 2020-07-30 at 1.15.59
ear.styleウェブサイト

音声コンテンツアプリ「ear.style」を開発するEARSは7月29日、シードラウンドでANRIを引受先とした第三者割当増資を公表している。調達額などの詳細は非公開。

同社はプロの声優・サウンドクリエイター・脚本家が制作する「1話3分で聴けるボイスノベル」を配信するほか、法人向けのポッドキャスト制作支援も手掛ける。購入コンテンツはアプリからすぐに聴取可能。

EARSの設立は2019年11月。同社代表の萩原湧人氏は東京大学工学部にて音声の研究を手掛けていた人物。米国や中国ではポッドキャストをはじめとする音声コンテンツの市場が拡大しており、国内でもVoicyやStand.fmといったプレーヤーが存在感を出し始めている。同社はその中で、プロの声優などが制作する音声コンテンツに着目した。

via PR TIMES