OMO推進の「カンカク」、シリーズAで3.5億円の資金調達を実施

SHARE:

Capture

コーヒー事業を手掛ける「カンカク」は7日、第三者割当増資による資金調達を伝えている。シリーズAラウンドで、引受先になったのはジェネシア・ベンチャーズ、Coral Capital、アカツキの事業投資プロジェクト「Heart Driven Fund」。調達した資金は3億5,000万円。また、今回の調達と共にコーヒー豆のカスタマイズオンラインショップ「Cottea」の事業買収を発表している。

同社は完全キャッシュレスカフェ「KITASANDO COFFEE」、パーソナライズカフェ「TAILORED CAFE」の店舗運営を2019年8月より実施。その一方、モバイルオーダーアプリ「COFFEE App」を開発し、サブスクリプションモデルを導入するなどOMO(Online Merges with Offline)戦略にも力を入れてきていた。

今後は実店舗新規出店への事業投資を進めながら、飲食業界のデジタル化を推進させるとしている。

via PR TIMES