中国政府主導〝ブロックチェーンのインターネット〟に監査ソリューション追加など——2月前半の中国ブロックチェーン界を振り返る

SHARE:
Image credit: TechNode/Xuewen Song

BSN(ブロックチェーンサービスネットワーク)は、国際的なネットワークでより分散化されたチェーンを統合しながら、中国のデベロッパ向けのコンプライアンスソリューションに取り組んでいる。蘇州で2回目と北京で1回目となる、2つのデジタル人民元試験が発表された。ビットコイン価格が再び上昇し始める中、仮想通貨マイニングへの投資が続いている。

パワーアップする「BSN」

  • 会計コンサルティング会社ビッグ4の一つ Ernst & Young は、中国政府が支援する「ブロックチェーンのインターネット」プラットフォームである BSN 上のデベロッパにコンプライアンスと監査のソリューションを提供する。Ernst & Young のブロックチェーン製品「OpsChain」と「Blockchain Analyzer」は、Ethereum か中国のコンソーシアム・チェーン「FISCO BCOS」を使用するデベロッパが BSN 上でアプリケーションを構築する際に利用できるようになる。EY
  • BSN の中国版では、インターチェーンプロトコル「Cosmos」の許可されたバージョン版を追加する。Ledger Insights
  • BSN の海外版では、3つのパブリックチェーンが追加されつつある。

デジタル人民元関連

  • 中国政府は、デジタル人民元1,000万人民元(1億6,000万円相当)を配布する初の抽選会を発表した。この抽選会は、デジタル人民元のローンチに先立って行われている数多くの継続的な試験の一つである。新京報
  • 蘇州市は、デジタル人民元460万米ドル相当の Hongbao(紅包)を配布する2回目の抽選会を発表した。資金は EC 大手の JD.com(京東)から提供される。動点科技

仮想通貨マイニング

  • 四川省の当局は1月15日から30日まで、仮想通貨マイナーを訪問した。同当局は法的グレーゾーンで操業しているマイナーを取り締まる一方、規則に準拠した大型マイナーがこの地域の豊富で安価な水力発電を利用するのを奨励している。Wu Blockchain
  • 中国のマイニングプール「Poolin(幣印鉱池)」は北米の同業「NovaBlock」を買収し、その総ハッシュレートを1秒あたり 23exahash に増加させ、ビットコインマイニングプールのトップ3の地位を確固たるものにした。NovaBlock
  • アメリカで上場するスポーツ宝くじプロバイダ 500.com(500彩票)は、5,900台の仮想通貨マイニングマシン(リグ)を5,520万人民元(8億9,600万円相当)分追加購入する。500.com は1月、 Bitmain と MicroBT から1,450万米ドル相当のリグを購入すると発表していた。500彩票

世界のブロックチェーン企業トップ50社に、中国企業6社がランクイン

フォーブスによると、世界のブロックチェーン企業トップ50社のリストに中国企業6社がランクインした。ランクインした6社は、Ant Group(螞蟻集団)、Baidu(百度)、中国建設銀行、中国工商銀行、Ping An Insurance(平安保険)、Tencent(騰訊)。Forbes

意外なコメンテーター

世界的に有名なロックバンド「KISS」のベーシスト Gene Simmons 氏は、ニュースサイト「Bitcoin.com」が主催するポッドキャストに出演し、リップルに対するアメリカ証券取引委員会(SEC)の訴訟の背後に中国がいると考えていると語った。SEC は2020年12月、13億米ドルの未登録証券を販売したとしてリップルを提訴した。Bitcoin.com

【via TechNode】 @technodechina

【原文】