チャットコマースと接客DXのZeals(ジールス)、18億円を調達——Z Venture Capital、電通、博報堂DYなどから

SHARE:

チャットコマースと接客 DX を展開する Zeals(ジールス)は1日、Z ホールディングス傘下の Z Venture Capital、電通グループ、博報堂 DY ベンチャーズ、ジャフコグループ(東証:8595)が参加した。ラウンドステージは明らかにされていないが、シリーズ C 相当と推定される。なお、今回の調達金額には、金融機関からのデットファイナンスが含まれる。同社では今後、株式上場の向けた準備を開始するとしている。

ZEALS は2014年4月、会話型ロボットソフトウェアの開発などを主事業として創業。2017年5月、チャットットボット管理ツールとして「fanp」を正式ローンチするも、その後、チャットボットによる対話型広告に事業をピボットした。2015年1月にシードラウンド(調達額非開示)、2017年5月にシリーズ A ラウンド(8,000万円超調達)、2018年1月にシリーズ B ラウンド(4.2億円調達)、シリーズ B のエクステンションラウンド(3.5億円)を実施しており、今回ラウンドを含めると、合計調達金額は約26.5億円に上ると見られる。

同社が現在提供するチャットコマースは、チャットボットと会話しながら商品が購入できるサービスで、導入先は約400社、エンドユーザはのべ430万人、会話分析データ数は4.5億件(2021年3月現在)。資産化したデータを活用することで、ユーザに寄り添ったコミュニケーションを可能とし、顧客のマーケティング戦略に貢献でき流という。同社では、今回調圧した資金を、事業領域拡大に伴う投資や全職種における採用活動の強化、プロダクトの開発体制構築、マーケティング活動への投資などに充当するとしている。

via PR TIMES

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録