インドのオンライン決済大手Paytm、年内にIPOへ——調達額は3,300億円、インド史上最大規模に【Bloomberg報道】

SHARE:

Tech in Asia では、有料購読サービスを提供。有料記事の閲読、全記事への回数無制限閲読、5万社を超える企業データベースへの無制限アクセス、カンファレンスへの限定割引などの特典があります。詳しくはこちらから


インドの大手デジタル決済プロバイダー Paytm は、今年末の新規株式公開で約2,180億インドルピー(約3,300億円)の調達を目指していると、Bloomberg がこの件について説明を受けた関係者の話を引用して報じた。

CC BY-SA 2.0: via Flickr by Sasha India

詳細:

  • Paytm は、今年11月頃にインド史上最大となることが予想される上場を目指している。
  • 同社の時価総額はおよそ250億米ドルから300億米ドルを目標としており、5月28日に開催される取締役会で IPO を承認する予定だ。

背景:

  • Paytm には現在、2,000万以上のマーチャントパートナーがいて、月間取引数は14億件に達している。
  • 今回の IPO の動きは、新型コロナウイルスの感染拡大がインド国内のデジタル決済に拍車をかけたことで、Paytm は2021年第1四半期に最高業績を達成したと、同社 CEO の Vijay Shekhar Sharma 氏が述べたのを受けてものだ。

<Paytm のこれまでの軌跡>

【via Tech in Asia】 @Techinasia

【原文】

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録