マイナー中国国外へ、Binance(幣安)が英国で営業禁止など——中国ブロックチェーン界週間振り返り(6月23日〜6月29日)

SHARE:
Canaan(嘉楠)の A10 Avalon Miner
Image credit: Wikimedia Commons)

マイニング活動に対する政府の取り締まりを受けて、仮想通貨マイナーは中国を離れつつある。他の国では、中国のマイナーが移行期間中に調整することで、仮想通貨をマイニングすることが容易になり、より利益を得られるようになるかもしれない。仮想通貨取引所 Binance(幣安)はイギリスでの営業を禁止され、またカナダのオンタリオ州での営業を停止した。中国で設立された Binance は、中国が2017年に仮想通貨取引を禁止してすぐ国外に移転した。

仮想通貨マイナーの移転

  • 中国の仮想通貨マイニング会社 Canaan(嘉楠)は、中国政府がマイナーに閉鎖を求めているため、業務の一部をカザフスタンに移した。同社は今月初めにカザフスタンにサービスセンターを設置し、最新の Avalon Miner ユニットでカザフスタンでのビットコインのマイニングを開始した。Cointelegraph
  • 現在進んでいる取り締まりにより、中国で事業を閉鎖するマイナーが増える中、中国以外の人々にとって、仮想通貨マイニングはより簡単で収益性の高いものになっている。ビットコインのマイニング難易度は、次の調整期間に20%低下する可能性がある。マイニング難易度は2週間ごとに調整される。これまで、5月30日に難易度が16%、6月14日に難易度が5%下落した。The Block

仮想通貨取引所の苦境

  • 仮想通貨取引所の Binance(幣安)は、イギリスの市場規制当局から同国での営業を禁止された。世界最大の仮想通貨取引プラットフォームを運営する同社は、イギリス向けのデジタル資産専用市場の立ち上げを計画していたが、同国のマネーロンダリング防止基準を満たすことができなかった。Binance は2017年に中国で設立されたが、同年9月に政府が国内の仮想通貨取引を禁止したため、すぐに国外に移転した。CNBC
  • Binance は、カナダのオンタリオ州での取引プラットフォームとしての登録を断念し、同州での運営を停止した。同社は、オンタリオ州の顧客に対し、同地域が同社の「制限付き法令適用地域」となったため、今年末までに口座を閉鎖するよう助言した。カナダ金融界に詳しい法律事務所 Osler, Hoskin & Harcourt LLP のパートナー Lori Stein 氏は、Binance はオンタリオ州でのコンプライアンスにかかるコストは追求する価値がないと判断したのかもしれないと The Globe and Mail に語った。The Globe and Mail
  • 6月24日、中国の取引所である OKCoin(幣行)は、中国が店頭での仮想通貨取引を取り締まっていることを受けて、北京の会社を閉鎖する計画を発表した。同社の創業者であるスター・シュー氏が解散を担当する。同取引所は、中国政府が2017年9月に初めて仮想通貨取引を禁止した後、主要業務を海外に移した。科創板
  • 中国初の仮想通貨通貨取引所の一つ BTCChina(比特幣中国)は6月24日、中国が継続している仮想通貨取引とマイニングの取り締まりを受け、「ビットコイン関連事業から完全に撤退した」と発表した。2011年に設立された同社は、中国が国内取引所での仮想通貨取引を初めて禁止した2017年に、すでに仮想通貨通貨取引から離れる意向を示していた。新疆ウイグル自治区、四川省、内モンゴル自治区のビットコインマイニング業者は、地方政府とのこれまでの合意にもかかわらず、今月初めに操業停止を命じられた。南華早報

Alibay(支付宝)の NFT

Alibaba(阿里巴巴)のモバイル決済アプリ「Alibay(支付宝)」は6月23日、2種類の NFT(非代替トークン)アートワークを発行した。購入者は、このアートワークを Alibay アプリの背景に設定することができる。このアートワークは、洞窟の壁に描かれた精巧な仏教絵画で知られる甘粛省の遺跡、敦煌の古代壁画からインスピレーションを得ている。Alibaba のブロックチェーン部門 AntChain(螞蟻鏈)は、Alipay アプリを通じてこの作品を発行した。各スタイル8,000枚限定で、価格は Alipay ポイント10ポイントと10人民元(約170円)だ。いずれも完売した。アリペイの NFT 権利開示ページによると、転売は認められていない。新浪金融

【via TechNode】 @technodechina

【原文】

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録