NFTはeSportsのゲームチェンジャーとなるーーNFTロールプレイ「Guild of the Guardians」がNRG Esportsと提携(4/4)

SHARE:
Above: Guild of the Guardians has teamed up with NRG.
Image Credit: Immutable

NRG partnership

(前回からのつづき)NRGとの提携はNFTゲームにとって一つの試金石となりそうだ。

Sacramento Kingsの共同オーナーであるMark Mastrov氏とAndy Miller氏によって2015年11月に設立されたNRGは、Shaquille O’Neal氏やJimmy Rollins氏、Alex Rodriguez氏など、スポーツ界の大物たちから多額の投資を受けていることで有名なeSports組織となった。

NRGはFortniteやRocket League、Apex、Call of Duty、Overwatchなどの競技チームで代表を務めており、数多くのタイトルで優勝を果たしている。NRGは、コンテンツチャンネルの月間ユニークビュー数が3,400万回を超え、1億1,800万以上のファンとの関わりを持つなど、素晴らしいファンベースの獲得に成功している。

今回の提携により、Guild of GuardiansはNRGのファンベースへのアクセスが可能となり、ゲームに関心の高い層を取り込むことができるようになる。一方、NRGはこのパートナーシップにより、ファンがお気に入りのチームと交流しつつ、さらに利益を得ることができる革新的な方法をファンに提供することで、ファンエンゲージメントを次のレベルに引き上げることができるとしている。NRGがファンに対してコレクション性の高いNFTを提供することは、収益化の新たな可能性ともなるのだ。

ImmutableでGuild of Guardiansのゲームディレクターを務めるDerek Lau氏は、GamesBeatとのインタビューで、デジタルオーナーシップの登場が、ゲームとeSportsファンのエンゲージメントを次のステージに進め、かつ、どのようなものになるかを示す大きな指標となると語った。また、より多くのeSportsブランドが独自のコレクターズNFTを開発して追随することを期待しているとも語る。市場調査会社Newzooによると、2024年までに世界のeSports視聴者数は5億7,720万人になると予想されている。

NRG EsportsのCEOであるAndy Miller氏は、声明の中で、同社がNFTの分野に進出することについて「目に見える形で所有できるゲーム内アイテム、ファンのコレクションや商品の導入は、eSports分野にとって真の意味でのゲームチェンジャーとなるでしょう」と興奮を語った。

【via VentureBeat】 @VentureBeat

【原文】

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録