ブロックチェーンゲームにおける懐疑派と慎重派(6/6)

SHARE:
Above: Skyweaver is a digital card trading game with NFTs.
Image Credit: Horizon Blockchain Games

(前回からのつづき)懐疑的な人がいるからこそ、私たちは落ち着いて取り組むことができるーーそう語るのはStoryphorceのCEOであるSteve Peterson氏だ。彼はメッセージの中で、暗号資産ゲームは大きな市場になるかもしれない、だからこそ今、多くの資金が投資されているのだと語る。

「一方で、これまで見てきたどのスタジオも、ゲームではなく暗号資産の話に時間を費やしているように見えるので、その可能性については疑問を持っています。本当に成功したいのであれば、まず優れたゲームを作り、次に優れた暗号技術を追加することが必要なのです」。

というのもこのような初期の段階では詐欺がまだ可能だからだ。Animoca Brandsは本日、Animoca Brandsのプロジェクトを詐称した「AxieCat」に関する詐欺警告を公表している。AxieCatはAnimoca BrandsやAnimoca Brandsの経営陣、Animoca Brandsの子会社とは全く関係がないのだ。

ブロックチェーンの専門家であるAlexandra Tinsman氏は、重要な成功事例が重なることで、トリプルAを付けるパブリッシャーがゲームにおけるNFTの力を最大限に発揮する道が開けると語る。

「私たちはこの市場が過大評価されているのではないかと正しく懐疑的になる必要があります。願わくば、傍観者として過度に興奮しないようにしたいと思いますが、11月に開催されるGamesBeat Summitのイベントでは、このことについて話したいと思います。もしこの市場が過大評価されていると思うなら、みなさんはまだ何も目撃していないのかもしれませんね」。

【via VentureBeat】 @VentureBeat

【原文】

12月3日開催のTokyo Meetupに濱渦氏参加決定!参加者募集中

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録