インドのオンライン決済大手Paytm、IPOアンカーラウンドで820億ルピー(約1,250億円)を調達

SHARE:
CC BY-SA 2.0: via Flickr by Sasha India

<ピックアップ> Paytm raises over Rs 8,000 crore from anchor investors

Ant Group(螞蟻集団)が支援するインドのオンライン決済大手 Paytm は、1,830億ルピー(約2.800億円)を調達する IPO の一環として、アンカー投資家から820億ルピー(約1,250億円)を調達したと、消息筋の話を引用して The Economic Times が報じた。

このアンカーラウンドは、BlackRock、Canada Pension Plan Investment Board、GIC がリードインベスターを務め、彼らは合計で250億ルピー(約380億円)を投資した。このラウンドは予定調達額の10倍のオーバースクライブとなり、122のファンドがPaytm の IPO に入札を行ったと関係者は述べている。

Paytm のIPOは、11月8日にオープンし、その2日後にクローズする予定。現在、Paytm は力強いビジネスモメンタムの中にあり、2022年3月に終了する会計年度の第1四半期に62%の成長を記録した。

via The Economic Times

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録