香港発の玩具やポップカルチャー系NFTプラットフォーム「UCOLLEX」、1,000万米ドルをシリーズA調達——Animoca Brandsらから

SHARE:
Image credit: Ucollex

玩具やポップカルチャーのコレクターズアイテムとしてユニークな限定版 NFT を販売するオンラインプラットフォーム「UCOLLEX」は、シリーズA資金調達ラウンドで1,000万米ドルを調達した。Animoca Brands と MCP IPX One Fund(日本の MCP アセット・マネジメントが所有)がこのラウンドで共同出資した。

調達した資金により、UCOLLEX はブロックチェーン技術に幅広く投資し、メタバースの最前線を開拓し、アニメ、漫画、玩具のコミュニティーの世界における存在感を高めることができるようになった。

2021年に設立された UCOLLEX は、次世代クリエイターのために、NFT の作品を誰でも利用できるようにすることを目的としている。また、アーティストとの独占インタビューやライブ配信を通じて、ファンがクリエイターのメタバースに関与できるファンベース・エコノミーを構築することも可能にする。

UCOLLEX は、クリエイターとコレクターの間のループを閉じ、コレクターが最高の 3D アートと革新的な VR 体験を通して、くつろぎ、収集への情熱を生きられる世界を提供している。(創業者の Robert Tran 氏)

UCOLLEX では、ウォレットを開かずにデジタルコレクティブルに投資したり、マーケットプレイスでデジタルコレクションを取引したり、希少なプロジェクトやコラボレーションを発見したりすることができる。

昨年秋には仮想通貨取引所 Binance(幣安)と手を組み、高級ファッションブランド Jimmy Choo の最初の NFT ローンチをサポートした。

市場トラッカーの DappRadar のデータによると、NFT の販売量は2021年に250億米ドルに達し、NFT に対する確かな市場需要があることが示されている。このため、NFTとWeb3技術を利用して作品の認知度を高めようとするクリエイターが増加している。

2014年に Yat Siu 氏によって設立された Animoca Brands は、NFT 関連企業やオープンメタバースの構築に貢献する分散型プロジェクトに150以上の投資を行っており、そのポートフォリオは拡大している。その投資先には、Axie Infinity、OpenSea、Dapper Labs(NBA Top Shot)、Yield Guild Games、Harmony、Alien Worlds、Star Atlas などがいる。

Animoca Brands は今年2月、P2E(Play-to-Earn)ゲームのエコシステムを促進するための「Guild Accelerator Programme」の開始と、モータースポーツゲームのカタログを開発するためメルボルンの Green Monkey Games を買収したことを発表した。

【via e27】 @E27co

【原文】

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録