イタリア初のユニコーン誕生——ファッションECに強いBNPL「Scalapay」、Tencent(騰訊)らから5億米ドルをシリーズB調達

SHARE:

<ピックアップ > Ciao Bella! Scalapay brings home $497 million as Italy now lays claim to its first unicorn

イタリア・ミラノに拠点を置く、無利子 BNPL(Buy Now, Pay Later=後払い)プロバイダ「Scalapay」は、シリーズ B ラウンドで4億9,700万米ドルを調達した。

このラウンドでは、Tencent(騰訊)とニューヨークの Willoughby Capital がリードし、Tiger Global、Gangwal、Moore Capital、Deimos、Fasanara Capital が参加した。本ラウンドでの調達を受けて、累積調達額は7億米ドルを超えた。

2019年に Simone Mancini 氏と Johnny Mitrevski 氏によって設立された Scalapay は、世界中の e コマース事業者向けに、顧客が後払いできる無金利決済ソリューションだ。同社が提供する BNPL には、3回払い、4回払い、14日後に全額支払うという3つの選択肢が用意されている。

また、顧客のチェックアウト体験を向上させるためのプラットフォーム「Magic」を立ち上げた同社は、現在、Shein、Decathlon、Calzedonia、Morgandetoi(Beaumanoir Group)、Swappie、Moschino、 Don’t Call Me Jennifer、Samsonite、Nike、Pandora などの事業者と提携している。ミラノ・ファッション・ウィークの公式スポンサーでもある。

via Tech.eu

Members

BRIDGEの会員制度「Members」に登録いただくと無料で会員限定の記事が毎月10本までお読みいただけます。また、有料の「Members Plus」の方は記事が全て読めるほか、BRIDGE HOT 100などのコンテンツや会員限定のオンラインイベントにご参加いただけます。
無料で登録する