タイ発Web3エコシステムのGuildFi、YGG SEAが支援するPlay-to-Earnゲーム「Apeiron」に88万米ドルを出資

SHARE:

Tech in Asia では、有料購読サービスを提供。有料記事の閲読、全記事への回数無制限閲読、5万社を超える企業データベースへの無制限アクセス、カンファレンスへの限定割引などの特典があります。詳しくはこちらから


ゲーム、NFT(非代替トークン)、コミュニティの Web3 エコシステム「GuildFi」は、シンガポールのゲーム会社 Foonie Magus による NFT ベースの Play-to-Earn(遊んで稼ぐ)ゲーム「Apeiron」に88万米ドルを投資すると約束した。

Photo credit: Apeiron

Apeironは、プレイヤーがゴッドリング(生まれたての神々)となって、Doods らが住む惑星を支配していくゲームだ。どの惑星でも異なるゲームプレイを体験でき、ユニークな NFT が用意されている。プレイヤーはゲームをプレイすることで、様々なトークンや追加 NFT を獲得することができる。

GuildFi は投資により、プレイ可能な惑星 NFT、カスタマイズされた GuildFi NFT、星または star(Apeiron の用語でゲーム内の土地)NFT、トークンなど多数のゲーム内資産を含む Apeiron のオメガクラス大星座 NFT パックを受け取ることができる。GuildFi 星座は13個の星 NFT で構成され、ゲーム内で最も大きな星座の1つになる予定だ。

Yield Guild Games Southeast Asia(YGG SEA)と Infinity Ventures Crypto も先週、Foonie Magus に75万米ドルの出資を約束した。Apeiron は現在時価総額8,000万米ドルの評価を受けており、最初の NFT プリセールは2022年の第1四半期末に予定されている。Apeiron は今年末にローンチする予定だ。

【via Tech in Asia】 @Techinasia

【原文】

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録