Headline Asia、台湾のタクシー配車アプリ「台湾大車隊55688」に500万米ドルを出資——スーパーアプリ化を加速

左から:Headline Asia のパートナー Joseph Huang(黄立安)氏、Taiwan Taxi(台湾大車隊)CEO の Tracy Lin(林念臻)氏
Image credit: Taiwan Taxi

台湾の上場企業である Taiwan Taxi(台湾大車隊)は、ベンチャーキャピタルの Headline Asia が、台湾最大の配車プラットフォーム「55688」の運営者として知られる Taiwan Taxi の子会社 Taiwan Intelligent Life(台湾智慧生活網)に500万米ドルを投資したと発表した。Headline Asia は、55688アプリのユーザ650万人に対して、顧客サービスを拡大するための支援を行う予定だ。

Taiwan Intelligent Life は、2011年に設立された台湾最大で最も人気のある配車サービスプラットフォーム 55688 の運営会社だ。今回の投資は、55688 がユーザに比類のないワンストップ・ソリューションの生活サービスを提供するスーパーアプリへの拡大を加速させることを目的としている。

現在、55688のユーザ数は650万人を超え、配車サービス、ドライクリーニング、家事代行、引越しなど様々なサービスを提供している。

Headline Asia のパートナー Joseph Huang(黄立安)氏は次のように述べている。

55688のアプリの粘着性を見たとき、このアプリが人々の日常生活に密着したスーパーアプリになる大きな可能性があると思った。人々は55688が配車サービスのプラットフォームとしか思っていないが、実はこのアプリはいくつかのライフスタイルサービス分野のバーティカルでナンバーワンになっている。

55688 のユーザは現在650万人を超える。配車サービス、ドライクリーニング、ハウスキーピング、引越など幅広いサービスを提供。
Image credit: 蔡仁譯

Taiwan Taxi CEO の Tracy Lin(林念臻)氏は次のように述べている。

この提携関係は、55688を台湾や世界におけるライフスタイルに特化したスーパーアプリにするという共通のビジョンに基づくものだ。既存の配車サービスの高いトラフィック量を活用し、ビッグデータと AI に傾倒することで、他の関連サービスも後押しすることができる。

一方、利益率の高いサービスは、利益率の低いサービスを補うことにもなる。ビジネスパートナーとともに、トラフィックを増加させ、ユーザに新たな価値をもたらすことができるスーパーアプリを開発する。

Joseph Huang 氏は、Taiwan Taxi がデジタル技術とイノベーションをいち早く採用したことが、台湾の交通業界における持続的なリーダーシップのカギであると強調した。

戦略的パートナーとして、Headline Asia のコミットメントは資金提供にとどまらない。この提携関係の成功により、より多くの台湾の伝統的な企業がデジタル技術を取り入れ、独自の変革を遂げ、台湾の企業がクラス最高のスタートアップやアプリを生み出す能力があると世界に示せることを期待している。

スタートアップ発掘ツールを駆使する Headline Asia

Headline Asiaは、インターネットテクノロジー分野において、e コマース、ロジスティクス、FinTech を中心に、シードからシリーズ A ステージまでグローバルに投資を行っている。

Headline Asia では、AI システムの Athena を使ってスタートアップの財務データを分析している。
Image credit: Headline Asia

彼らは、AI システムの EVA と Athena を活用して、スタートアップの発掘を行っている。EVA は、スタートアップの財務統計や技術分野など、インターネット上のさまざまなデータを解析する。さらに、各スタートアップのネットプロモータースコア(NPS)を算出することもできる。EVA は毎回、世界中の100万社のスタートアップをスクリーニングし、Headline Asia のチームは1万社のスタートアップを深く掘り下げて分析することができる。

そして、その中からさらに掘り下げたいスタートアップにターゲットを絞った後、各スタートアップの財務データを分析できる Athena を使用することになる。この2つの AI システムにより、Headline は世界中のスタートアップを調達し、完全にデータドリブンな投資判断を下すことができる。

Headline Asia は、AI システムとあらゆるネットワーク、リソースを組み合わせ、インターネットテクノロジー分野のスタートアップや、デジタル変革ソリューションを必要とする大企業を探し続けていく。

【via Meet Global by Business Next(数位時代) 】@meet_startup

【原文】

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録