豪NFTスタートアップImmutable、2億米ドルをシリーズC調達——Temasek、Animoca Brands、Tencent(騰訊)らから

SHARE:

Tech in Asia では、有料購読サービスを提供。有料記事の閲読、全記事への回数無制限閲読、5万社を超える企業データベースへの無制限アクセス、カンファレンスへの限定割引などの特典があります。詳しくはこちらから


オーストラリアに拠点を置くブロックチェーンスタートアップ Immutable は、Temasek がリードし、Animoca Brands とTencent(騰訊)が参加したシリーズ C ラウンドで2億米ドルを調達した。この取引により、同社の時価総額は25億米ドルに達した。

Immutable の主要メンバー。左から:John Boris 氏(最高成長責任者)、Katherine Rau 氏(最高人材責任者)、Robbie Ferguson 氏(共同創業者兼社長)、James Ferguson 氏(共同創業者兼 CEO)、Alex Connolly 氏(共同創業者兼 CTO)、Gill Findlay 氏(COO)
Photo credit: Immutable

James Ferguson 氏、Robbie Ferguson 氏、Alex Connolly 氏によって2018年に設立された Immutable は、企業が NFT 取引サービスを構築するための「Immutable X」というプラットフォームを主に提供している。また、「Gods Unchained」や「Guild of Guardians」といった NFT ゲームの開発・パブリッシングも行っている。

Immutable は声明の中で、同社のプラットフォームはガス代ゼロで毎秒9,000件の取引を処理できると述べている。現在、GameStop、TikTok、OpenSea、VeeFriends といった著名な企業がクライアントとして名を連ねている。

今回の発表と同時に、Immutable は新たに4人の経営幹部を任命した。Airtree Ventures のパートナーである Gill Findlay 氏が COOに、元 IfOnly CEO の John Boris 氏が最高成長責任者に、元 Riot Games 幹部の Justin Hulog 氏が最高スタジオ責任者に、元 Culture Amp 幹部の Katherine Rau 氏が最高人材責任者に、それぞれ就任した。

Immutable は、今回調達した資金をグローバル展開、Immutable X の開発強化、ゲーム部門の拡大、新規分野の開拓、M&A の機会探求に充てることを目指している。また今後12ヶ月間で、現在の従業員数165名に加え、新たに200名の従業員を雇用する予定だ。

Immutable の最新ラウンドの他の投資家は以下の通り。

  • ParaFi Capital
  • Princeville Capital
  • Arrington Capital
  • Mirae Asset
  • Liberty Global
  • King River Capital
  • Prosus Ventures
  • AirTree Ventures
  • Declaration Partners
  • Fabric Ventures
  • Possible Ventures
  • Alameda Research

【via Tech in Asia】 @Techinasia

【原文】

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録