Fundiin:クレカ保有率4%のベトナムで、独自の信用管理でBNPLサービス展開【CyberAgent Pitching Arena登壇社紹介】

SHARE:

本稿では、5月25日にサイバーエージェント・キャピタルがオンライン開催する「CyberAgent Pitching Arena」の登壇スタートアップ9社を順にご紹介します。

サイバーエージェント・キャピタルは世界各国に持つグローバル拠点ネットワークを活かし、東南アジアのスタートアップと国内外の有力ベンチャーキャピタル、エンジェル投資家を繋ぐことを目的として、CyberAgent Pitching Arena を半年に一度開催しています。

2019年にジャカルタで開催した海外版「Monthly Pitch」、2021年1月に開催した第2回目となる東南アジア版「Monthly Pitch Asia」に続き、2021年9月に開催された第3回から「CyberAgent Pitching Arena」になりました。

  • 日時:2021年5⽉25⽇(水)15:00~17:00 (オープニング・10社のピッチ)
  • 場所:オンライン(ZOOM)
  • 言語:日本語・英語
  • 観覧方法:審査制(観覧応募フォームよりお申し込み)
  • 観覧応募締め切り:5月24日(火)18時

Fundiin

CEO の Nguyen Anh Cuong 氏(右)、CTO の Vo Hoang Nam 氏(左)
Image credit: Fundiin

Fundiin は、2019年にベトナムで設立された BNPL(Buy Now, Pay Later=BNPL)サービスだ。ユーザは商品購入時に購入価格の3分の1を先に支払い、残りの3分の1を翌月、次の3分の1を翌々月に支払う。金利は発生せず、購入時より後の2回については、ユーザの口座から自動的に該当金額が引き落とされる。クレジットカード保有率が4.1%(世界銀行「acommerce 2017」)と低いベトナムでは、日本のように信用度を管理する仕組みは存在しないが、Fundiin は身分証明書の写真だけで利用でき、独自に信用度のデータベースを構築している。

Fundiin にはベトナム国内で250以上の店舗が加盟しており、10万店舗以上を擁するオムニチャネル販売プラットフォーム「Sapo」とも提携している。CEO の Nguyen Anh Cuong 氏は以前、バイクに特化した分割支払サービスを提供するスタートアップ「Lendiz」を運営しており連続起業家だ。CTO の Vo Hoang Nam 氏は以前、ベトナムの大手銀行 TP Bank で技術部長を務め、同行のデビットカードやクレジットカードの信用管理データベースを支援するアプリを構築していた。

同社は2020年11月と2021年3月にプレシードラウンドで Zone Startups Vietnam と 1982 Ventures から、2021年9月にシードラウンドで JAFCO Asia、ジェネシア・ベンチャーズ、Trihill Capital、1982 Ventures、Pham Le Nhat Quang 氏、Zone Startups Vietnam、Xffirmers(同業 Affirm の元役員らによるファンド)から180万米ドルを調達している。

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録