HDMall:タイから東南アジアへ、ユーザ600万人に医療のマーケットプレイスとD2Cを展開【CyberAgent Pitching Arena登壇社紹介】

SHARE:

<23日15時更新> 諸般都合により、本稿紹介の HDMall は登壇しないことになりました。

本稿では、5月25日にサイバーエージェント・キャピタルがオンライン開催する「CyberAgent Pitching Arena」の登壇スタートアップ10社9社を順にご紹介します。

サイバーエージェント・キャピタルは世界各国に持つグローバル拠点ネットワークを活かし、東南アジアのスタートアップと国内外の有力ベンチャーキャピタル、エンジェル投資家を繋ぐことを目的として、CyberAgent Pitching Arena を半年に一度開催しています。

2019年にジャカルタで開催した海外版「Monthly Pitch」、2021年1月に開催した第2回目となる東南アジア版「Monthly Pitch Asia」に続き、2021年9月に開催された第3回から「CyberAgent Pitching Arena」になりました。

  • 日時:2021年5⽉25⽇(水)15:00~17:00 (オープニング・10社のピッチ)
  • 場所:オンライン(ZOOM)
  • 言語:日本語・英語
  • 観覧方法:審査制(観覧応募フォームよりお申し込み)
  • 観覧応募締め切り:5月24日(火)18時

HDMall

2015年に設立された HealthDocs(HD)は、HDHDmall を運営するスタートアップだ。HD は、健康情報ポータルとしての機能と、患者が医療専門家とチャットできるインタラクティブなコミュニティを提供。また、HDMall は、いわゆる自由診療を対象とした、あらゆる医療サービスのマーケットプレイスとして、遠隔診療、医薬品の D2C デリバリ、病院、クリニック、美容医療、歯科、メンタルクリニックなどの価格比較や予約機能などを提供する。

新型コロナ感染拡大以降、パートナーの協力によりドライブスルーの PCR 検査が可能な医療機関を探せたり、抗原検査キットを直接購入できたりすることから利用が増え、ユーザの数は600万人に達した。ワクチンについては、モデルナ製ワクチンの1万本以上を販売する快挙を見せた。現在、500のパートナーから4,000種類以上のサービスを提供している。最近では、シンガポールのインシュアテックスタートアップ Igloo と提携し、マイクロ保険の販売をタイ国内で開始した

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録