インドのスキルアップ支援ユニコーンUpGrad、2.25億米ドルを調達——時価総額は22.5億米ドルに

SHARE:
左から:Phalgun Kompalli 氏、Mayank Kumar 氏、Ronnie Screwvala 氏
Image credit: UpGrad

<ピックアップ> Education Unicorn Upgrad Doubles Valuation With Murdoch Funding

インドのエドテックユニコーン UpGrad は、時価総額22.5億米ドルで2億2,500万米ドルを調達した。このラウンドに参加したのは、James Murdoch 氏の Lupa Systems、Educational Testing Service、Lakshmi Mittal、Sunil Bharti Mittal、Temasek など。内部情報筋によると、このラウンドはセカンドクローズ時に、より高いバリュエーションでさらに1億米ドル追加調達する見込み。

UpGrad は、学位を取得してキャリアを積んできた人々を対象に、スキルアップのためのプラットフォームを提供している。また、インドのエリートがいる工学部、医学部、ビジネススクールに入学するための試験で、一歩リードしようとする若年層も対象としている。インドではエドテック領域のスタートアップが軒並み業務縮小に追い込まれる中、UpGrad は非常に良いパフォーマンスを出し続けている。

創業者の Ronnie Screwvala 氏は、1980年代にケーブルテレビ会社を設立し、ディズニーに売却した経験がある。UpGrad はインド以外にも、インドネシア、ベトナム、中東でも事業を成長させており、来年度には、有料ユーザは300万人、2023年3月期の総売上高は5億米ドルを目指している。インドの大学生と社会人ユーザの利用が売上の5分の4を占めるが、今後3年程度でインド国内と国外の売上が同等になる見込み。同社は今後2年以内に IPO を計画している。

via Bloomberg

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録