ザブーン、海事産業に従事する船員の労働管理記録簿SaaS「MARITIME 7」をローンチ

SHARE:
「MARITIME 7」
Image credit: Zabooon

ザブーンは23日、海事産業に従事する船員の労働管理記録簿 SaaS「MARITIME 7」をローンチした。2022年4月、海上労働の改善を念頭に労働管理に係る船員法が改正されたのを受け、MARITIME 7 ではこれを網羅した労働管理記録が可能。項目別の労務記録は、スマホやタブレットからワンタップで登録できる。法定基準に抵触した場合はアラートで知らせる。

ザブーンは2021年10月、B2B 営業や起業を経験した後、家業の船舶管理会社で船舶管理責任者を約10年にわたり経験した戸高克也氏により創業。IT 導入の割合が低いレガシーな海事産業向けに、時代にあったプロダクトを開発・提供することで、業界全体の DX 推進したい考えだ。中長期的には、海事産業全体をサポートするプラットフォームの構築を目指す。

via PR TIMES

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録