ゴルフアプリ「Smartscore」が180億円、宝石ECやトレカマケプレが日本のVCから調達——韓国スタートアップシーン週間振り返り(8月15~19日)

SHARE:
Image credit: Smartscore, Break & Company, BeJewel

8月15日~8月19日に公開された韓国スタートアップの調達のうち、調達金額を開示したのは17件で、資金総額は3,725億ウォン(約373億円)に達した。

(クリックして拡大)

主なスタートアップ投資

  • ゴルフプラットフォーム「Smartscore(스마트스코어)」が PE から1,800億ウォン(約180億円)を調達した。時価総額は9,000億ウォン(約900億円)に達し、まもなくユニコーンになる。ゴルフスコアカードをアプリ活用のソリューションで簡易化し、登録ユーザは280万人。調達した資金で世界進出を本格化する。
  • 高級ブランド品プラットフォーム「Trenbe(트렌비)」が350億ウォン投資(約35億円)を調達した。高級ブランド品を最低価格で探すサービスのローンチから5年間で、取引額は8,000億ウォン(約800億円)に達した。
  • ファッションプラットフォーム「Brandi(브랜디)」が290億ウォン(約29億円)を調達した。累積調達金額は1,530億ウォン(約qt3億円)で、下半期の業績改善の期待感が反映された形だ。
  • 東南アジア向けモバイルギフトサービス「Share Treats(쉐어트리츠)」が200億ウォン投資(約20億円)を調達した。累積取引額は1,000億ウォン(約100億円)に達した。Lazada や Shopee などと提携。昨年の取引額は前年比4倍成長、月の取引件数は100万件。今年下半期には、インドネシアやベトナムにも進出する予定。
  • エコ素材企業 LD Carbon(엘디카본)が185億ウォン(約19億円)を調達した。廃タイヤを活用して作られた環境にやさしいカーボンブラック(工業用炭素微粒子)「GCB(Green Carbon Black)」を韓国内外のゴム製品メーカーに供給。調達した資金は、施設の構築に使用される。
  • 物流プラットフォーム「Fassto(파스토)」が150億(約15億円)投資を追加で資金調達し、900億ウォン(約90億円)のシリーズ C ラウンドをクローズした。AI 活用物流サービスで独自のフルフィルメント、物流センターシステムなどを提供する。
  • 証券管理プラットフォーム「QuotaBook(쿼타북)」が140億ウォン(約14億円)を調達した。ユニコーンをはじめとするスタートアップなど、3,000社が Quotabook で株主名簿とストックオプションを管理している。管理する非上場証券価値合計は40兆ウォン(約4兆円)。今後、東南アジアや中東に進出する予定だ。

トレンド分析

ファッションスタートアップ、投資を集めた顔ぶれを見てみた

ファッション市場はコロナ禍で急成長した分野の一つだ。Startup Recipe のデータによると、今年8月時点で、ファッション分野のスタートアップに集まった資金は2,976億ウォン(約300億円)だ。 AI、ビッグデータなどの技術と組み合わせ、ファッション分野でもさまざまなモデルが登場している。どのようなサービスが投資家に注目されているかを見てみた。

昨年は国内の主要高級ブランド品プラットフォームが大規模な資金調達に成功したが、今年は投資市場の悪化、高級ブランド品への物議、マーケティングの過熱など、さまざまな要因によって競争的投資は減ったようだ。しかし、Trenbe(트렌비)が350億ウォン(約35億円)、MustIt(머스트잇)が200億ウォン(約20億円)の調達に成功、高級ブランド品プラットフォームへの期待は相変わらずだ。特にオンラインファッションプラットフォームとシナジーを期待する大企業からラブコールが続いている。ユニコーンとなる日が近いをファッションプラットフォームへの投資家の関心も相変わらずだ。Ably(에이블리)が670億ウォン(約67億円)の調達に成功し時価総額は9,000億ウォン(約900億円)に、Brandi(브랜디)も290億ウォン(約29億円)の資金を注入され、成長期待感を高めている。

特定の年齢層をターゲットとするバーティカルプラットフォームも急成長している。最近年齢別、性別をターゲットにしたスタートアップが登場して資金調達に成功している。40〜50歳代の女性ファッションアプリ「Rapport Labs(라포랩스)」は2月に360億ウォン(約36億円)の大規模投資を誘致し、昨年も150億ウォン(約15億円)を調達した。30〜50歳代男性のためのファッションプラットフォーム「Danble(댄블)」を運営する Taylor Town(테일러타운)、50〜60歳代女性のためのファッションキュレータ「Ludencity(루덴시티)」などもアーリーラウンドでの調達に成功し、サービス拡張に乗り出している。

中古市場が大きくなり、ファッション、高級ブランド品中古プラットフォームも MZ 世代(ミレニアル+Z世代)を中心に急速に成長している。中古ファッションアイテムを販売する「Craving Collector(크레이빙콜렉터)」、ヴィンテージから国内外デザイナー製品を購入できる「FruitsFamily(후르츠패밀리)」などが調達に成功した。この他にも EndAnd Korea(엔드앤드코리아)Turn Bag(턴백)Pampam(팜팜)など中古高級ブランド品取引所もアーリーステージ特化の投資会社から注目を集めた。

K ファッションをベースにグローバル市場に挑戦するスタートアップには、大規模な資金が集まっている。(ファッションで知られる)東大門市場の DX ソリューションを提供する Dealicious(딜리셔스)が代表的だ。Dealicious は540億ウォン(約54億円)を誘致し、日本を皮切りに世界展開する計画を明らかにした。また、120億ウォン(約12億円)を調達したプラットフォーム「SwatchOn(스와치온)」は20万件を超える生地データベースを構築、グローバルブランドを対象にサービス中で、東大門卸売プラットフォーム「Gollala(골라라)」もオンラインで国内外の卸売〜小売業者を繋いでいる。

この他にも、メタバース、AR/VR を組み合わせたファッションソリューションも調達に成功している。仮想空間でファッション製品を実現するサービスとして、FNS Holdings(에프앤에스홀딩스)Z-emotion(지이모션)Oscar Futurera(오스카퓨처라)などがある。

【via StartupRecipe】 @startuprecipe2

【原文】

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録