Tencent Cloud(騰訊雲)、ゲーム実況配信「Mildom」の日本展開支援など——中国スタートアップシーン週間振り返り(8月15〜19日)

SHARE:
Image credit: Tencent Cloud(騰訊雲), Douyu(斗魚)

本稿は、Technode(動点科技)が、8月15日〜8月19日に配信した「News Feed」記事の中から主要ニュースを翻訳したものです。

四川省の停電で、自動車メーカーに新たなサプライチェーンの危機 (8月19日)

中国メディアは19日、深刻な熱波に対処するために四川省政府が6日間にわたる電力供給を停止した後、Tesla と中国の自動車メーカーSAIC(上海汽車)が新たなサプライチェーンの混乱に対処するために上海政府を頼っていると報じた。四川省は、多くの自動車部品メーカーの本拠地となっている。

また、四川省と重慶市での電力制限により、Tesla、NIO(蔚来)、Xpeng(小鵬)はこの地域にある複数の充電・バッテリ交換ステーションを一時的に閉鎖せざるを得なくなったと、中国メディアの Jiemian(界面)が自動車オーナーからのフィードバックを引用して報じた。

中国の自動車メーカーは、すでに、業界全体のチップ不足、中国の新型コロナ規制、ロシア・ウクライナ紛争によって悪化したバッテリ材料価格の高騰に悩まされていた。自動車部品のサプライチェーンが悪化すれば、電気自動車の主要な成長市場である中国での生産がさらに縮小される可能性がある。界面

Pinduoduo(拼多多)、SHEIN に対抗し越境 EC プラットフォームをローンチ(8月18日)

中国 e コマース大手「Pinduoduo(拼多多)」は、競合のである SHEIN に対抗するため、中国および海外のサプライヤーとグローバルな顧客をつなぐクロスボーダープラットフォームのローンチを計画していると報じられている。この動きは、中国のテクノロジー企業がグローバル化を検討する傾向が強まっていることを浮き彫りにしている。

これは、中国のテクノロジー部門に対する規制強化や、国内市場における激しい競争と消費低迷が一因となっている。Pinduoduo は現在、国境を越えた新しいオンライン市場の売り手を探しており、9月にアメリカで最初に利用できるようにすることを目指している。晩点

EV バッテリの Sunwoda(欣旺達)、1,600億円を調達(8月17日)

中国の電気自動車用バッテリーメーカー Sunwoda(欣旺達)が、Broad Vision Funds(博華資本)や Source Code Capital(源碼資本)など国内ベンチャーキャピタルから80億人民元(約1,600億円)の資金を新たに調達したと、LatePost(晩点)が16日に関係者の話を引用して報じた。

政府系投資会社の Shenzhen Capital Group(深圳市創新投資集団)と National Green Development Fund(国家緑色発展基金)もこの資金調達ラウンドに参加し、バッテリ大手 CATL(寧徳時代新能源)に挑戦する Sunwoda の時価総額は300億人民元(約6,000億円)に達した。深圳市場に上場する同社は、2021年の EV バッテリ事業の売上が29億人民元(約580億円)で、前年比585%増となったという。晩点

Xpeng Motors、超高速充電ネットワークを新たに計画(8月17日)

Xpeng Motors(小鵬)は15日、自社開発の800ボルト直流急速充電ポイント「S4」を備えた、初の超高速充電ステーションを展開すると発表した。同社は、「G9 クロスオーバー」に200㎞走行できる電力を5分間で充電できるという。

また、CEO の He Xiaopeng(何小鵬)氏は、2023年までに中国の主要都市にこの新しい充電ポイントのネットワークを構築する計画も明らかにした。

競合にあたる Li Auto(理想汽車)が来年発売予定の初のバッテリ EV モデルは、10分間で最大400㎞走行できる電力を充電できると、CEO の Li Xiang(李想)氏は15日の決算説明会で投資家に語った。財新

Tencent Cloud(騰訊雲)、ライブストリーミングプラットフォーム「Mildom」の日本展開を支援(8月15日)

中国のゲーム大手 Tencent(騰訊)のクラウド事業部門「Tencent Cloud(騰訊)」は、ビデオストリーミングアプリ「Douyu(斗魚)」が支援するライブストリーミングプラットフォーム「Mildom」と提携し、サービスの運用効率とストリーマーの体験を強化すると発表した。

Tencent Cloud は Mildom に、コンピューティング、ネットワーク、ストレージリソースを含む IaaS(Infrastructure as a Service)から、オーディオ、ビデオ処理、データベースサービスなどの PaaS(Platform as a Service)までの技術を提供する。

Tencent Cloud は、ユーザがライブストリーミング・プラットフォーム上でバーチャルホストを作成するための技術も提供する予定だ。Mildom は、中国のライブストリーミング大手 Douyu と日本での現地パートナーが2019年に立ち上げた人気のライブストリーミングプラットフォームだ。成長中のクラウドサービスプロバイダーとして、Tencent Cloud は2019年、中国におけるライブストリーミングサービスの90%を支援したと発表している。騰訊雲

【via TechNode】 @technodechina

【原文】

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録