THE BRIDGE

Fletcher Babb

Fletcher Babb

ライター兼ウェブ・プロデューサー。ニューヨーク・ブルックリン在住。VentureBeat のほか、VICE、300 Entertainment、Need Supply Co.、Ledbury、Spang TV に寄稿。CarMax、300 Entertainment、LionTree などのウェブコンテンツを共同制作。

執筆記事

ノルウェーが国営FMラジオの終了を発表

SHARE:

2017年までにノルウェーはFMラジオの放送プログラムを自ら終了させる世界で最初の国となるようだ。 これはノルウェー文化省が木曜日にデジタルオーディオ放送(DAB)への移行に関する情報の一部として公開したもの。ただこれは地上波ラジオの終了を示唆するものではなく、それよりもフォーマットのアップデートと捉えるべきものだろう。米国で数年前に実施されたアナログ放送からデジタル放送に似てなくもない。 DAB…

13222256714_1f4c830366_b

2017年までにノルウェーはFMラジオの放送プログラムを自ら終了させる世界で最初の国となるようだ。

これはノルウェー文化省が木曜日にデジタルオーディオ放送(DAB)への移行に関する情報の一部として公開したもの。ただこれは地上波ラジオの終了を示唆するものではなく、それよりもフォーマットのアップデートと捉えるべきものだろう。米国で数年前に実施されたアナログ放送からデジタル放送に似てなくもない。

DABはノルウェー人リスナーに(僅かかもしれないが)音質の良くなった、より多種多用なコンテンツを提供しようというものだ。Gizmodoが言及している通り、ノルウェーのDABは既にFM放送の僅か5チャンネルに対して、22の国営チャンネルの提供を開始しているとしている。各国がDABへの移行を推進するなか、ノルウェーが国営FM放送の終了日を決めた最初の国となった。

ノルウェー放送機構(Norwegian Broadcasting Association/NRK)のトップ、Thor Gjermund Eriksen氏は「この日はラジオを愛する全ての人にとって重要な日となりました。省庁の決定により、我々はリスナーの方々に高品質で多種多様なラジオコンテンツを作り出すという、最も重要な仕事に集中することができるようになります」と語っている。

ギャロップの調査によると、ノルウェー人の56%がデジタルラジオを毎日使っており、それに対して44%がFMを聞いているそうだ。全世帯の55%が現時点で少なくとも1台のDABラジオを所有している。また今回の停波計画により、790万台のラジオに影響が出るであろうと試算しており、国はこの件についてリサイクルおよびアップグレードのプログラムを提供するとしている。

【via VentureBeat】 @VentureBeat

【原文】

----------[AD]----------

音楽レーベルがSpotifyの無制限無料ストリーミングの機能縮小を要求

SHARE:

テイラー・スウィフトが動けば、誰もが右へ倣う。 昨年秋の最新アルバム発表時、Taylor SwiftはSpotifyのような音楽ストリーミングサービスをシャットアウトした。今週に入り、大手レーベルはようやく重い腰を上げようという気になったようだ(編集部注:原文掲載3月22日)。 金曜日にユニバーサルミュージックがファイナンシャル・タイムズ紙に次のように語ったところによると、Spotifyに無料版で…

Image Credit: Spotify
Image Credit: Spotify

テイラー・スウィフトが動けば、誰もが右へ倣う。

昨年秋の最新アルバム発表時、Taylor SwiftはSpotifyのような音楽ストリーミングサービスをシャットアウトした。今週に入り、大手レーベルはようやく重い腰を上げようという気になったようだ(編集部注:原文掲載3月22日)。

金曜日にユニバーサルミュージックがファイナンシャル・タイムズ紙に次のように語ったところによると、Spotifyに無料版で提供している機能を縮小するよう求めているという。ユニバーサルミュージックはより厳しい制限を課すことにより、有料リスナーが増えることを望んでいる。

ユニバーサルミュージックの2014年のストリーミング収益が75%上昇した背景にSpotifyがあったと先月ビルボードの報告があったばかりなので、こういった動きはむしろ当然だろう。

現在Spotifyはパソコン向けに無制限のオンデマンドストリーミングサービスを提供しているが、モバイル端末に関してはPandoraのようなランダムなサービスに限定している。有料リスナー(何を隠そう私もだが)は広告を見なくて済むし、高品質ストリーミングやオフラインアクセスを楽しむことができる。

しかし、ユニバーサルミュージックの最新コメントによれば、大手音楽レーベル3社(そう、今は3社しかない)はいずれも有料サービスと「フリーミアム」サービスの差別化が不十分であると考えている。

業界関係者はローリングストーン誌に語っている

有料リスナーを一層増やす必要があります。つまり、無料サービスの範囲を限定的にしなければなりません。高品質のサウンド、独占アルバムの提供で有料サービスをより一層魅力的な内容にしたり、無料で聴ける音楽を限定的にして、無料版の魅力を下げることなどが考えられます。

Spotifyは、充実した無料サービスはユーザーを有料会員に導く唯一の方法であると言い続けてきた。2013年のカンファレンスでSpotifyが新しい無制限モバイルサービスを発表した際、CEOの Daniel Ek 氏は次のように語っている。

スマートフォン史上最高の無料音楽体験を提供します。楽しめば楽しむほど、有料版に申し込む可能性が高まります。

実店舗での売上とダウンロードによる売上が下がる中、音楽業界はSpotifyの無料サービスの提供に圧力をかけざるを得ない。RIAA(全米レコード協会)の発表によれば、アメリカだけでもすべてのプラットフォームで770万人の有料会員が存在し、レーベルの収益は8億米ドルに上るという。さらに、広告つきのストリーミング収益は2億9500万米ドルになる。

【via VentureBeat】 @VentureBeat

【原文】

----------[AD]----------