Buy Now, Pay Later

See The Big Picture

後払い市場、通称「BNPL:Buy Now, Pay Later」。18歳から34歳までのミレニアル・ジェネレーションZ世代を中心伸び続けているマーケットだ。若者世代×FinTechの分野では、モバイルバンク・チャレンジャーバンクがキープレーヤーとして注目され続けてきたが、それは元を辿れば「お金の使い方・管理の仕方」をデジタル化させたいという需要がそばにあった背景がある。モバイルバンクを一つ一つ見ていくと、その機能には給料前払いや無利子での自動貸付(AIがクレジットカード決済への預金残高が足りないと思ったら自動で振り込んでくれる)などをセールスポイントとして押し出し始めている。

つまり、モバイルバンクもデジタル版銀行という名目から、お金の流れにフレキシブルさ・自由さを提供し始める付加価値を目指し始めている流れがある。とはいえ、モバイル・チャレンジャーバンクは、現状飽和状態にあるのが事実。ユーザー数の違いはあれ、似たような機能を提供しあっているからだ。

その中で、後払い市場の誕生は、デジタル上のトランザクション「方向性」をダイナミックに変革するきっかけとなり、Fintechに新しい風を巻き起こしそう。例えばEC事業者側はただ単にデビット・クレジットを決済手段に取り入れだけでなく、後払いのシステムを導入することで、リテンション率向上を図ることが出来る。これは、BNPL事業者が最もセールスポイントにしている点だ。

特にあらゆる後払い事業者は、導入後のリテンション率向上をセールスポイントにしており、EC事業者へのマーケティング施策としても効果的な状況だ。

しかし、後払い(BNPL)はメジャーなプレーヤーは確立しだしているものの、まだまだ新しい発想を持ったスタートアップが誕生しているフェーズの今、市場を深く分析する価値がありそうだ。

See The Insight

新世代のデジタル経済と後払いはどう関係している?

後払いはデジタル化する「信用」になるかも?

See The Summary

Photo by Pixabay from Pexels

コラム & インタビュー

世界的な「後払い(Buy Now, Pay Later)」ブーム、東南アジアが牽引するかもしれない理由【ゲスト寄稿】

本稿は、Golden Gate Ventures のマネージングパートナー Vinnie Lauria 氏による寄稿だ。「Entrepreneur アジア太平洋版(オンライン版)」に掲載された記事を、執筆者と発行者の了解のもと翻訳・転載する。 This article was first published in Entrepreneur APAC. <関連記事> ニュースレターの購読 注目すべき…

後払い市場から次世代クレジット企業は生まれる?ーー米国版「Travel Now」のUpliftが1.23億ドル調達

ピックアップ: Uplift Raises $123 Million to Broaden Its Travel Loan Services ニュースサマリー:オンライン旅行代理店向けに月額分割払い決済システムを提供する「Uplift」は1月23日、1億2300万ドルを調達したと発表している。2014年にサンフランシスコで創業し、累計で2億2100万ドルを調達している。 利用企業はUpliftと提…

モバイルウォレット、P2P決済… 2016年にeコマース業界で起きる5つの変化とは?

モバイルウォレットから新たな融資プラットフォームへ、購入ボタンからワンタッチ支払へ、2015年はデジタルコマースの世界が革新的な変化を見せ、拡大した1年だった。では、2016年はどうだろう? 新たなテクノロジーと産業トレンドに基づいて、来る年にeコマースに起きると予測される5つの変化についてご紹介したい。 ミレニアル世代にとって、オンライン融資プラットフォームが銀行以上の存在に 2014年は、P2…

News

Squareが後払い(BNPL)Afterpayを290億ドル(約3.2兆円)で買収へ

ピックアップ:Square to buy Australian giant Afterpay for $29 billion as buy now, pay later booms ニュースサマリ:ペイメントプラットフォームのSquareは1日、オーストラリアの後払い(BNPL)ソリューション「AfterPay」の全株式を買収することで合意した。複数の報道機関が伝えている。買収金額は290億ドル(…

Appleが後払い(BNPL)「Apple Pay Later」を準備中

ピックアップ:Apple, Goldman Plan ‘Buy Now, Pay Later’ Service to Rival Affirm ニュースサマリ:AppleがApple Payの機能として後払いサービスを開発中であるとBloombergが報じている。報道によると、Apple Pay Laterと呼ばれるこの機能によってAffirmやKlanaなどで提供されている後払いのサービスを利用…

BNPL(後払)スタートアップPaceが数千万米ドルをデット調達、アジアで高級ブランド購入客に無利子分割払を提供

Spacemob 創業者 Turochas “T” Fuad 氏が所有する BNPL(Buy Now, Pay Later、後払)スタートアップである Pace Enterprise は、Genesis Alternative Ventures のリードしたラウンドで数千万米ドルをデット調達した。シンガポールに本社を置くこのフィンテック企業は、この資金を東南アジアでの事業拡…

インドネシアのBNPL(後払)スタートアップKredivo、米Victory Park Capitalから1億米ドルを追加デット調達

Tech in Asia では、有料購読サービスを提供。有料記事の閲読、全記事への回数無制限閲読、5万社を超える企業データベースへの無制限アクセス、カンファレンスへの限定割引などの特典があります。詳しくはこちらから。 インドネシアで BNPL(Buy Now, Pay Later、後払)サービスを展開する Kredivo は、アメリカのプライベートクレジット会社 Victory Park Capi…

将来の収入で授業料を支払う「所得分配契約」のSaaSを開発、Blairが目指す教育ローンのOS化とは

<ピックアップ> Tiger Global is betting that more schools are going to share future student earnings ニュースサマリー:学費の出世払いシステムを開発する Blair はシードラウンドで630万米ドルの資金調達を実施したことを明らかにしている。リード投資家にはTiger Globalが参加し、Rainfallや46…

シンガポールの後払いサービス「Atome」運営、インドネシアのMega Finadana Financeを買収

Tech in Asia では、有料購読サービスを提供。有料記事の閲読、全記事への回数無制限閲読、5万社を超える企業データベースへの無制限アクセス、カンファレンスへの限定割引などの特典があります。詳しくはこちらから。 シンガポールに拠点を置く「後払い(Buy Now, Pay Later=BNPL)」サービス「Atome」を運営する Atome Financial は、インドネシアの融資スタートア…

世界的な「後払い(Buy Now, Pay Later)」ブーム追い風に、Paidyが海外ファンドから1.2億米ドル調達しユニコーンに

<31日午後1時更新> Paidy からの発表に基づき、訂正線部を削除、赤字部を追記。タイトルを一部変更。 カードレスオンライン決済や「Paidy(ペイディー)翌月払い」を提供する Paidy(ペイディ)がシリーズ D ラウンドで1億2,000万米ドルを調達したと30日の日経が伝えた。同紙によれば、日本の未上場スタートアップの調達額として過去最大級。この調達ラウンドに参加したのは、アメリカの We…

3回払い限定の「後払い(Buy Now, Pay Later)」Scalapayが打ち出したシンプル戦略

ピックアップ:Scalapay Banks $48M Seed For Buy Now, Pay Later Tool ニュースサマリー:フィンテックスタートアップ「Scalapay」は27日、シードラウンドにて4,800万ドルの資金調達を実施したと発表した。リード投資家には、Fasanara Capitalが参加し、Baleen Capital、Ithaca Investmentsも同ラウンドに…

熱を帯びる「後払い市場」Affirmが5億ドル調達ーー購買データをどう生かす?

ピックアップ:Affirm Raises $500M Series G Round ニュースサマリー:分割払いサービスを展開する「Affirm」は17日、シリーズGで5億ドルの資金調達を実施したと発表した。リード投資家にはGICとDurable Capital Partners LPが参加し、既存投資家であるLightspeed Venture Partners、Wellington Manage…

1兆円評価の“スゴイ後払い”サービス「Klarna(クラーナ)」

ピックアップ:Klarna now Europe’s biggest fintech unicorn at over $10 billion value ニュースサマリー:スウェーデン発のスタートアップKlarnaは9月14日、エクイティーラウンドで6億5000万ドルの資金調達を実施したと発表した。リード投資家にはSilver Lake Partnersが参加し、シンガポールの政府系フ…

Tencent(騰訊)、WeChat Pay(微信支付)に後払いクレジット機能「Fenfu(分付)」を追加

中国のゲーム及び SNS 大手 Tencent(騰訊)は、WeChat(微信)ユーザ11億人の後払い を可能にするクレジット機能「Fenfu(分付)」を公開した。 重要すべき理由:Fenfu は  Tencent のマイクロローン参入を意味し、Alipay(支付宝)が Huabei(花唄)、JD.com(京東)が「Baitiao(白条)」として提供している機能と同様のサービスである。 本サービスの…

「今買って、後で払う」——アジアのミレニアル世代の後払い需要増に賭けるHoolah、シリーズAラウンドで数千万米ドルを調達

Tech in Asia では、有料購読サービスを提供。有料記事の閲読、全記事への回数無制限閲読、5万社を超える企業データベースへの無制限アクセス、カンファレンスへの限定割引などの特典があります。詳しくはこちらから。 オンラインで3,000米ドルの革バッグを買おうかどうか熟慮しているときに、全額を一括で支払うかわりに、3分の1の金額だけを当初支払い、残金を次の2ヶ月に分割できたとしたらどうだろう。…