Canvas 12月号:住居や自動車をeコマースで買う時代の到来

CanvasはBRIDGEがお届けするスタートアップ・トレンドをまとめたメンバー向けマガジンコンテンツです。一度に情報をキャッチアップしたい人や、BRIDGE Tokyoなどのコンテンツをチェックしたい方にお届けいたします。

Why This Matters:トレンドとその背景
Story:取材ストーリーやコラム
Archive:今月のニュース

住居や自動車をeコマースで買う時代の到来

今週の話題(11月27日〜12月3日):販売開始2カ月で40億円ほぼ完売、NOT A HOTELが切り開く「カートで別荘買う時代」と次の課題

今週は、住居やホテルなど柔軟な利用ができる不動産を販売する「NOT A HOTEL」の物件完売の記事がよく読まれました。サービスローンチから約2ヶ月、合計40億円に及ぶ物件がほぼ完売しているそうです。購入したと見られる方々のツイートを見ていると、不動産を e コマース完結で買ってしまうという体験をアーリーアダプタの感覚で楽しんでおられるようです。

高価な物件を現金で購入できる層は一定数おられますが、この価格は初めから高級志向を標榜したものではなく、浜渦氏(NOT A HOTEL 代表取締役)が実現したいことを積み上げていったところ、この金額になったということのようです。より多くの人々の手の届くものにするため、NOT A HOTEL ではさらなる戦略を画策しています。詳しくは、先週行った公開インタビューの記事をお読みください。

NOT A HOTEL

注目の数字とトレンド

今月特に注目を集めた数字やキーワードをお伝えします。

Photo by Pixabay from Pexels

100万米ドル超をシード調達のスタートアップ、イグジットや後続調達の成功率が高くなるとの調査結果

仮想通貨を使った金融以外のスタートアップへの投資、昨年の26倍に


今月の調達ニュース

今月の国内スタートアップの主要な資金調達ニュースをお届けします。

取り扱いカテゴリを拡大中のスニーカーダンク(スニダン)

トレカ特化ライブコマース「ミニッツ」が正式ローンチ、ANRI・堀井翔太氏・takejune氏から5,000万円をシード調達(12月29日)

コオロギで食糧問題の解決を目指すエコロギー、ウエルインベストメントやリバネスキャピタルらからシード資金を調達(12月28日)

スマホで社債投資できるSiiibo証券、シリーズBで5.5億円を調達——DNX Venturesがリード(12月24日)

運送業界向けプラットフォーム「トラッカーズ」運営、モノフルらから9億円をシリーズB1調達(12月24日)

観光レジャー産業DXに舵を切ったアソビュー、シリーズEで30億円を調達——フィデリティ、三井不動産らから(12月24日)

企業年金導入支援・福祉業界向けシステム開発のベター・プレイス、5.4億円を調達(12月22日)

フレッシュペットフードD2C「CoCo Gourmet」運営、5.6億円をシリーズA調達——会員数は5万人、猫用も開発へ(12月22日)

人工土壌で土づくりの期間を短縮する「宙農(そらのう)」開発、名大発TOWINGが1.4億円をプレシリーズA調達(12月20日)

電子トレカのventus、2.75億円を調達——スポーツ・エンタメ業界で、ファン開拓のデジタルツールとして成長(12月20日)

記憶定着支援「Monoxer(モノグサ)」、18.1億円をシリーズB調達——生涯にわたり支援するプラットフォーム目指す(12月20日)

ロケット開発のインターステラテクノロジズ、17.7億円をシリーズD調達——サイバーエージェントらが参加(12月19日)

留学メディア・エージェント「School With」運営、サムライインキュベートらから1億円超を調達(12月19日)

台湾・中華圏でインフルエンサーマーケティング展開、CAPSULEがGxPartnersとふくおかFGから資金調達(12月18日)

物流テックのCBcloudが60億円をシリーズC調達、アプリで即配頼める個人向けサービスをローンチ(12月17日)

サブスク動画配信サイトを自前で作れる「mish」が正式ローンチ——デライトV、ANRI、千葉道場らからシード調達も(12月15日)

認知症者の資産凍結を防げ——家族信託をDXするファミトラ、14億円をシリーズA調達(12月15日)

データ統合自動化SaaS「trocco」提供のprimeNumber、シリーズBで13億円を調達(12月15日)

物流DXのascend、プレシリーズAのエクステンションでBDVから調達——累積調達額は2.5億円に(12月14日)

国際貿易の見積査定業務SaaS「PortX」運営、7,500万円をシード調達——ALL STAR SAAS FUND、ANOBAKAから(12月14日)

副業・複業マッチング「Offers」、シリーズAで3億円を調達——採用プロセスをショートカットするシステム開発へ(12月14日)

年会費無料のミレニアル向けコストコ「TinderBox」がローンチ——田村淳氏、朝倉未来氏、島田亨氏、溝口勇児氏らが出資(12月10日)

NFTゲームとホワイトラベルNFT開発のKyuzan、シリーズAでZVCとANRIから2.6億円を調達(12月10日)

家電お試しサービス「Rentio」運営、ヤマトHD、SMBC VC、みずほキャピタルから5億円を調達——累計調達額は33億円に(12月10日)

家電お試しサービス「Rentio(レンティオ)」を運営するレンティオは、KURONEKO Innovation Fund(ヤマトホールディングスとグローバル・ブレインによる運営)、SMBC ベンチャーキャピタル、みずほキャピタルから5億円を調達したと発表した。ラウンドステージは不明。

ライバープロダクション開始から4年半、PRIMEが博報堂DYベンチャーズから資金調達(12月10日)

MaaS Tech Japan、DBJキャピタルらから3.2億円を調達——ゼンリン、東京海上、三菱商事と資本業務提携(12月8日)

Space BD、10億円超を調達——インキュベイトF、AOKIの関連会社、Pavilion Capitalらが参加(12月6日)

創業3年で評価額380億円、SoftBank Vision Fund 2がスニダン投資ーーアジア制覇に向け着実に成長(12月2日)

大学の資金調達と卒業生ネットワーク活性化を支援するAlumnote、UTECと東大IPCからシード資金を調達(12月1日)

ペットD2Cブランド「PETOKOTO」運営、シリーズAで5億円を調達——ペットの総合サービスに事業拡大へ(12月1日)

介護福祉プラットフォームサービス提供のウェルモ、シリーズCで20.4億円を調達——累計調達額は41.2億円に

ブロックチェーンスタートアップのGinco、5.7億円を調達——みやこキャピタル、DBJキャピタル、三菱UFJキャピタルから(11月30日)

ブライダルDXのTAIAN、Yazawa Venturesやエンジェル6名からプレシード調達(11月30日)


アジアのニュース

今月のアジアのニュースをお届けします。

ユニコーン時価総額世界トップとなった Bytedance(字節跳動)の上海オフィス。
Image credit: TechNode/Emma Lee

「Market Kurly」「Luxrobo」がプレIPO調達など——韓国スタートアップシーン週間振り返り(12月31日)

インドネシアのコーヒーチェーンスタートアップKopi Kenangan、105億円をシリーズC1調達しユニコーンに(12月31日)

「ロールアップ型EC」のインドGlobalBees、1.15億米ドルをシリーズB調達しユニコーンに(12月31日)

音楽権利投資・買収のBeyond Musicが190億円調達など——韓国スタートアップシーン週間振り返り(12月29日)

ストックフォト大手がNFT的なプラットフォームをローンチなど——中国ブロックチェーン界週間振り返り(12月29日)

アジアの総合格闘技興業ユニコーンOne Championship、リアリティショーやeスポーツにも進出(12月28日)

「Axie Infinity」ユーザに奨学金提供「Cosmic Guild」、Binance(幣安)リードで150万米ドルをシード調達(12月27日)

JD(京東)がNFT参入、Meituan(美団)の名を語る偽仮想通貨など——中国ブロックチェーン界週間振り返り(12月22日)

2021年の世界ユニコーンランキングが発表、ByteDance(字節跳動)が時価総額3,530億米ドルでトップに(12月22日)

貿易立国の日本に照準、ブロックチェーンでL/Cをデジタル化「Concuer」がTISらから資金調達(12月21日)

デジタルアート収蔵サービス「Fantico」運営、Animoca Brandsから資金調達——インド向けメタバース構築へ(12月21日)

シンガポールの女性向けソーシャルメディア「Eve World」、月経管理アプリ「Femcy」を買収(12月21日)

東南アジアのeコマースイネイブラーaCommerce、タイ証取へのIPOを申請(12月20日)

中国教育部、宿題回答検索アプリの配信を禁止へ(12月16日)

中国・江蘇省、刑務所管理にブロックチェーン活用など——中国ブロックチェーン界週間振り返り(12月15日)

デジタル資産投資Upriseが23億円調達、コロナ禍で調達続く育児テックなど——韓国スタートアップシーン週間振り返り(12月15日)

Baidu(百度)、刷新したVRアプリでバーチャルカンファレンスを開催へ(12月15日)

クロスチェーン取引最適化の台湾XY Finance、今週末のIDOで2,000万〜5,000万米ドル調達へ(12月11日)

総合格闘技興行会社のOne Championship、Temasekらから1億7,900万米ドルを調達(12月11日)

香港のフィンテックユニコーンWeLab、インドネシアでデジタルバンク設立に向け現地銀行Jasa Jakartaを買収(12月9日)

韓国のブロックチェーン特化VC「Hashed」、2号ファンドを組成——Web3スタートアップ向け、2億米ドル規模(12月9日)

中国の「ロールアップ型EC」Nebula Brands(奈百勒)、PE大手L Cattertonから5,000万米ドル調達(12月9日)

飲料チェーン「奈雪の茶」が仮想アイドルを公開、3日で36億円売上など——中国ブロックチェーン界週間振り返り(12月8日)

Kakaoがライブコマース「Grip」運営を買収、話題の連続起業家の顔ぶれなど——韓国スタートアップシーン週間振り返り(12月8日)

韓国のP2Pレンディング「PeopleFund」、シリーズCで73億円を調達——個人向けローンのシェア57%を獲得(12月7日)

インドのフードデリバリユニコーンSwiggy、食料品の特急配達部門「Instamart」に7億米ドルを投資(12月6日)

台湾のソーシャルコマース「LinkBy」、アジアでフィットネスブランドのインフルエンサーマーケティング支援(12月6日)

AIがん診断Lunitが69億円調達しIPOへ、女性起業家の活躍が増加傾向など——韓国スタートアップシーン週間振り返り(12月5日)

韓国のファッションメタバース「Zepeto」、ソフトバンクらから214億円を調達しユニコーンに(12月5日)

上海市が新データ規制を発表、中国初のブロックチェーン融資など——中国ブロックチェーン界週間振り返り(12月1日)

シンガポールのウェルステックスタートアップ、ZVCや現地経済開発庁系ファンドらから29億円を調達(12月1日)

コラム & インタビュー

視聴者の選択でストーリーが変わる「インタラクティブ技術」の可能性/GB Tech Trend

本稿は独立系ベンチャーキャピタル、グローバル・ブレインが運営するサイト「GB Universe」に掲載された記事からの転載 今週の注目テックトレンド GB Tech Trendでは、毎週、世界で話題になったテック・スタートアップへの投資事例を紹介します。 「動画元年」と言われて久しく、SNSを中心に様々なフォーマットの動画が広く普及しました。今回紹介する「Adventr」はそんな動画の形式をさらに…

美容業界をShopify化する「Fresha」にみる、業界特化SaaSトレンド/GB Tech Trend

本稿は独立系ベンチャーキャピタル、グローバル・ブレインが運営するサイト「GB Universe」に掲載された記事からの転載 今週の注目テックトレンド GB Tech Trendでは、毎週、世界で話題になったテック・スタートアップへの投資事例を紹介します。 美容業界にSaaSのトレンドがきています。コロナ禍の世界的な不安は取り除かれたことから徐々に需要は戻りつつある一方、予約システムなどオンラインで…

Amazonが本格的に介護市場へやってきた/GB Tech Trend

本稿は独立系ベンチャーキャピタル、グローバル・ブレインが運営するサイト「GB Universe」に掲載された記事からの転載 今週の注目テックトレンド GB Tech Trendでは、毎週、世界で話題になったテック・スタートアップへの投資事例を紹介します。 Amazonが処方箋配達に参入を果たしてから、ヘルスケア市場への事業拡大に意欲的な動きを示しています。その一環として見られるのが高齢者介護事業へ…

ティーン向け金融教育で切り開く、新フィンテック市場/GB Tech Trend

本稿は独立系ベンチャーキャピタル、グローバル・ブレインが運営するサイト「GB Universe」に掲載された記事からの転載 GB Tech Trendでは、毎週、世界で話題になったテック・スタートアップへの投資事例を紹介します。 今週の注目テックトレンド FaaS – Fintech as a Service – の流行と共に、金融系スタートアップが勢いよく成長しています。…

2社の調達に見る、高まるカスタム・パッケージング需要/GB Tech Trend

本稿は独立系ベンチャーキャピタル、グローバル・ブレインが運営するサイト「GB Universe」に掲載された記事からの転載 GB Tech Trendでは、毎週、世界で話題になったテック・スタートアップへの投資事例を紹介します。 今週の注目テックトレンド 在宅時間が増えるにつれて、Eコマース市場が成長しました。比例して「カスタム・パッケージング」需要も高まっています。 オンラインで購入した商品が届…

VCを評価する上で、AUMが適正な指標ではない理由【ゲスト寄稿】

本稿は、フランス・パリを拠点に世界各地のスタートアップへの投資を行っているベンチャー・キャピタリスト Mark Bivens 氏によるものだ。彼は、日本で Shizen Capital(旧 Tachi.ai Ventures)のマネージングディレクターを務める。本稿は Bivens 氏の許諾を得て翻訳転載した。英語によるオリジナル原稿は、BRIDGE 英語版に掲載している。(過去の寄稿) This…

Mediumがサブスク強化、Podcastスタートアップ「Knowable」買収のワケ/GB Tech Trend

本稿は独立系ベンチャーキャピタル、グローバル・ブレインが運営するサイト「GB Universe」に掲載された記事からの転載 GB Tech Trendでは、毎週、世界で話題になったテック・スタートアップへの投資事例を紹介します。 今週の注目テックトレンド Spotifyが大手Podcast企業「Gimlet Medit」とPodcast配信アプリ「Anchor」を買収してから2年ほど経ちました。こ…

News

「Market Kurly」「Luxrobo」がプレIPO調達など——韓国スタートアップシーン週間振り返り(12月20日~12月24日)

本稿は、韓国のスタートアップメディア「Startup Recipe(스타트업 레시피)」の発表する週刊ニュースを元に、韓国のスタートアップシーンの動向や資金調達のトレンドを振り返ります。 Copyright 2021 © Media Recipe. All Rights Reserved. 12月20日~12月24日に公開された韓国スタートアップの調達のうち、調達金額を開示したのは21件で、資金総…

インドネシアのコーヒーチェーンスタートアップKopi Kenangan、105億円をシリーズC1調達しユニコーンに

Kopi Kenangan は、シリーズ C ラウンドのファーストクローズで1兆3,000億ルピア(約105億円)の資金調達を完了した。また、今回の調達とともに、評価額が10億米ドルを超える「ユニコーン」であることを発表した。Kopi Kenangan は、新規小売事業としては初のユニコーンとなる。 今回のラウンドは、Tybourne Capital Management がリードし、Horizo…

「ロールアップ型EC」のインドGlobalBees、1.15億米ドルをシリーズB調達しユニコーンに

Tech in Asia では、有料購読サービスを提供。有料記事の閲読、全記事への回数無制限閲読、5万社を超える企業データベースへの無制限アクセス、カンファレンスへの限定割引などの特典があります。詳しくはこちらから。 インドを拠点とするロールアップ型 e コマース企業 GlobalBees は、Premji Invest がリードしたシリーズ B ラウンドで1億1,150万米ドルを調達した。このラ…

OKR管理プラットフォーム「Gtmhub」、1.2億米ドルをシリーズC調達——コロナ禍のリモートワーク増が追い風に

コロラド州デンバーを拠点に、目標と主な結果(OKR)のトラッキングプラットフォームを開発するスタートアップ Gtmhub は16日、Index Ventures がリードしたシリーズ C ラウンドで1億2,000万米ドルを調達した。このラウンドには、Visionaries Club、Insights Partners、Singular、CRV も参加した。今回の資金調達により、同社の累積調達額は1…

音楽権利投資・買収のBeyond Musicが190億円調達など——韓国スタートアップシーン週間振り返り(12月13日~12月17日)

本稿は、韓国のスタートアップメディア「Startup Recipe(스타트업 레시피)」の発表する週刊ニュースを元に、韓国のスタートアップシーンの動向や資金調達のトレンドを振り返ります。 Copyright 2021 © Media Recipe. All Rights Reserved. 12月13日~12月17日に公開された韓国スタートアップの調達のうち、調達金額を開示したのは21件で、資金総…

トレカ特化ライブコマース「ミニッツ」が正式ローンチ、ANRI・堀井翔太氏・takejune氏から5,000万円をシード調達

ミニッツは29日、トレーディングカード(トレカ)に特化したライブコマースサービス「ミニッツ」を正式ローンチした。同社はまた、シードラウンドで ANRI、堀井翔太氏、takejune 氏から5,000万円を調達したことを明らかにした。同社では需要が供給が上回るトレカのブームの中、購入者と販売者の双方が不利益を被らない安心安全なコマースプラットフォームの確立を目指すとしている。 BRIDGE では昨年…

コオロギで食糧問題の解決を目指すエコロギー、ウエルインベストメントやリバネスキャピタルらからシード資金を調達

コオロギを活用した食糧問題の解決を目指すエコロギーは27日、早稲田大学の提携ベンチャーキャピタルであるウエルインベストメントやリバネスキャピタルと、名前非開示の個人投資家から資金調達したことを明らかにした。ラウンドステージはシードラウンドで、調達金額は明らかにされていない。 エコロギーでは、コオロギなど昆虫資源を食糧やエサとして活用することでサステナブルな食糧生産サイクルを実現しようとしている。同…

「Axie Infinity」ユーザに奨学金提供「Cosmic Guild」、Binance(幣安)リードで150万米ドルをシード調達

ゲーマーの Play-to-earn(P2E)コミュニティ「Cosmic Guild」は、 Binance の VC 兼 インキュベーション部門「Binance Labs(幣安実験室)」がリードしたシードラウンドで150万米ドルを調達した。共同投資家には、DeFiance Capital、Alameda Research、Play Ventures などがいる。 この資金調達により、Cosmic …

スマホで社債投資できるSiiibo証券、シリーズBで5.5億円を調達——DNX Venturesがリード

社債を購入できるオンライン証券サービス「Siiibo」を展開する Siiibo 証券は24日、シリーズ B ラウンドで約5.5億円を調達したと発表した。このラウンドは DNX Ventures がリードし、Angel Bridge と千葉道場ファンドが参加した。千葉道場ファンドは、昨年2月に実施したシリーズ A ラウンド(2.2億円)、今年7月のラウンド(シリーズ A のエクステンションかブリッジ…

運送業界向けプラットフォーム「トラッカーズ」運営、モノフルらから9億円をシリーズB1調達

運送業界向けプラットフォーム「トラッカーズ」シリーズを運営する Azoop(アズープ)は24日、シリーズ B ラウンドのファーストクローズで約9億円の調達を発表した。このラウンドは、物流世界大手 GLP の日本法人の子会社モノフルがリードし、ジャフコ(東証:8595)が参加した。 これは Azoop にとって、2019年4月に実施したシリーズ A ラウンドに続くものだ。同社は来年2月予定のシリーズ…

観光レジャー産業DXに舵を切ったアソビュー、シリーズEで30億円を調達——フィデリティ、三井不動産らから

週末の遊びやアクティビティの予約サイト「asoview!(アソビュー)」や観光・レジャー産業向け SaaS を開発・運営するアソビューは24日、シリーズ E ラウンドで30億円を調達したと発表した。このラウンドに参加したのは、フィデリティ・インターナショナル、三井不動産とグローバル・ブレインが共同運用するファンド。アソビューにとっては、2020年12月に実施したシリーズ D ラウンドに続くものだ。…

クラウドPBXのDialpad、1.7億米ドルを調達——ダブルユニコーンに

クラウドコミュニケーションプラットフォーム「Dialpad」は、Iconiq Capital がリードしたラウンドで1億7,000万米ドルを調達し、時価総額は昨年のおよそ2倍の22億米ドルに達した。 Dialpad は、どこからでも働けるリモートワークの世界へと急速に移行する中で、多くの恩恵を受けてきた企業の一つである。Web 会議、ビジネス電話システム、メッセージング、インバウンドコンタクトセン…

企業年金導入支援・福祉業界向けシステム開発のベター・プレイス、5.4億円を調達

企業型確定拠出年金の導入設計、福祉業界向け IT システムを開発・販売するベター・プレイスは22日、直近のラウンドで5.4億円を調達したと明らかにした。ラウンドステージは不明。このラウンドには、東京大学協創プラットフォーム開発(東大 IPC)、LITALICO(東証:7366)、みずほキャピタル、Chatwork(東証:4448)と、それ以外の名前非開示の投資家が参加した。 ベター・プレイスは20…

フレッシュペットフードD2C「CoCo Gourmet」運営、5.6億円をシリーズA調達——会員数は5万人、猫用も開発へ

〝犬用完全栄養食〟を標榜するフレッシュペットフード「CoCo Gourmet(ココグルメ)」を開発・運営する D2C スタートアップのバイオフィリアは22日、シリーズ A ラウンドで5.6億円を調達したと明らかにした。このラウンドは DIMENSION がリードし、SBI インベストメント、三菱 UFJ キャピタル、ギークス(東証:7060)、ユナイテッド(東証:2497)、AG キャピタルと、名…

貿易立国の日本に照準、ブロックチェーンでL/Cをデジタル化「Concuer」がTISらから資金調達

シンガポールに拠点を置くデジタル貿易金融ネットワーク「Contour」は、日本の TIS インテック・グループが同社に出資したと発表した。この取引の他の詳細は未公表だ。しかし、DealStreetAsia のレポートによると、Citi Ventures やバンコク銀行を含む複数の地域および世界の貿易銀行もこのシリーズ A エクステンションラウンドに参加し、その金額は490万米ドルとされている。 今…

デジタルアート収蔵サービス「Fantico」運営、Animoca Brandsから資金調達——インド向けメタバース構築へ

プレミアムライセンスデジタルコレクタブルプラットフォーム「Fantico」は、香港に拠点を置くテックユニコーン Animoca Brands から非公開のラウンドで資金調達した。調達金額には明らかにされていない。 このラウンドには、シンガポール銀行のテクノプレナー分野責任者兼市場責任者(南アジア・中東担当)の Hemant Tucker 氏などの個人も参加している。 今回調達した資金は、クリエイタ…

ブロックチェーン分析のNansen、7,500万米ドルをシリーズB調達——投資家や金融機関に実用的な洞察を提供

シンガポールに拠点を置き、オンチェーンデータ、ウォレットラベル、ブロックチェーンエンティティを分析するブロックチェーンプラットフォーム「Nansen」は、7,500万米ドルを調達したと発表した。Nansen は、オンチェーンデータと1億以上のブロックチェーンウォレットの活動に関する独自のデータベースを組み合わせ、拡大するブロックチェーンエコシステムについて、投資家や金融機関にリアルタイムで実用的な…

人工土壌で土づくりの期間を短縮する「宙農(そらのう)」開発、名大発TOWINGが1.4億円をプレシリーズA調達

<20日14時更新> 野村證券とトーマツは、ベンチャー支援ネットワーク「NOBUNAGA 21」でのみ連携しており、NOBUNAGA キャピタルビレッジと連携している事実はない。該当箇所を削除。 名古屋を拠点とする TOWING は20日、名古屋市内で記者会見を開き、プレシリーズ A ラウンドで約1.4億円を調達したことを明らかにした。このラウンドに参加したのは、Beyond Next Ventu…

電子トレカのventus、2.75億円を調達——スポーツ・エンタメ業界で、ファン開拓のデジタルツールとして成長

スポーツ・エンタメ事業者向けに、電子トレカを︎用いたファンシステム「ORICAL」︎を展開する ventus は20日、直近のラウンドで2.75億円を調達していたことを発表した。調達完了は今年9月前後。このラウンドに参加したのは、ANOBAKA、サムライインキュベート、ユナイテッド(東証:2497)、ソニー・ミュージックエンタテインメント、IMAGICA GROUP 系のオー・エル・エム・ベンチャ…