金融世界の新「信用」

See The Big Picture

「クレジットスコア」の概念が変化しつつある。今まで、個人のファイナンス面における「信頼」は、支払額の「量」と支払い期限の「正確さ」で評価されてきていた。確かに、この評価の仕方は、金融サービス提供者側すれば、適切な評価の仕方と言える。しかし、この評価制度は若い世代であるほど自動的に「信頼」を勝ち取りにくいという、大きな問題が生じることにもつながっていた。

そこで、若い世代をターゲットとしてモバイルバンクはこれを一つの課題として捉え、各プラットフォームごとに独自のフレームワークで信頼度を図ろうとする動きが見られる。

また、これは銀行業に限ったものではない。例えば、SaaS事業者向けにクレジットスコアを算出し、VC的に出資をするスタートアップ「Pipe」などが現れ、決して金銭的な信頼度ではなく、プロダクト信頼度でファンディングしたりできるなど、B向けにも新しい風が吹き始めている。

Big Player

See The Summary

Photo by Pixabay from Pexels

コラム & インタビュー

学校名と成績でクレカ発行、「Deserve」が示す信用データの価値と市場

ピックアップ:Goldman Sachs leads $50M round for credit card platform Deserve ニュースサマリー:クレジットカード・スタートアップ「Deserve」は4日、シリーズCにて5,000万ドルの資金調達を実施したと発表した。リード投資家にはゴールドマンサックスが参加している。また、既存投資家のSallie Mae、Accel、Aspect V…

News

「サブスク料金立て替え」のPipe、SaaS時代の新たな投資モデル/GB Tech Trend

本稿は独立系ベンチャーキャピタル、グローバル・ブレインが運営するサイト「GB Universe」に掲載された記事からの転載 グローバルテックニュースでは、毎週、世界で話題になったテック・スタートアップへの投資事例を紹介します。 今週の注目テックトレンド 在宅生活が当たり前になり、それに伴いSaaS企業が躍進しています。そんな中、SaaS企業向けフィンテックスタートアップが登場しました。名前は「Pi…

学業の状態などからローンを審査する「Stilt」、与信の多様性に向け1億ドル調達

ピックアップ:Stilt Brings In $100M Debt Financing To Power Immigrant Loan Product ニュースサマリー:米国の移民や特定のビザ向けにローン型フィナンシャルサービスを提供するStiltは27日、Silicon Valley Bankからのデッドファイナンスによる1億ドルの資金調達を実施したことを発表している。 話題のポイント:アメリカ…