BRIDGE

特集:独身の日

特集:独身の日

2009年、Alibaba(阿里巴巴)が「独身の日(光棍節)」である11月11日(ダブルイレブン、または、双十一)に EC サイトの大型販促イベントを始めたのをきっかけに、この日は毎年、中国の全ての EC サイトがお祭り騒ぎとなる。中国ではこの日、アメリカのブラックフライデーを上回る売上を打ち出すのが常態化しており、この高いトラフィックの買い物リクエストを滞りなく捌くことが、中国のテック大手にとって腕の見せどころとなっている。この時期になると、新製品や新事業が発表されることが多い。

MUGENLABO Magazine

特集:独身の日の話題

中国のECが沸く11月11日光棍節(独身の日)を前に、Alibaba(阿里巴巴)が宇宙進出に向けた「一駅一星」計画を発動

SHARE:

中国の E コマース大手 Alibaba(阿里巴巴)は22日、11月11日を前に「on station, one satellite(一駅一星)」計画を発動すると発表した。TechNode(動点科技)中国語版が報じた。 同社によれば、宇宙への第一歩は、小型宇宙ステーション「Candy Tin(糖果罐号)」と通信衛星「Tmall International(天猫国際号)」の打ち上げで幕を開ける。Al…

11676643 - man-made satellite
image credit: tsuneo /123RF

中国の E コマース大手 Alibaba(阿里巴巴)は22日、11月11日を前に「on station, one satellite(一駅一星)」計画を発動すると発表した。TechNode(動点科技)中国語版が報じた

同社によれば、宇宙への第一歩は、小型宇宙ステーション「Candy Tin(糖果罐号)」と通信衛星「Tmall International(天猫国際号)」の打ち上げで幕を開ける。Alibaba が関連会社との R&D や製造工程を、自ら独立して進めるかどうかは不明。宇宙ステーションや衛星が将来、政府支援プロジェクトや世界的な宇宙プロジェクトと協力するとの情報は寄せられていない。Alibaba は本稿発出までに、TechNode からの詳細問い合わせや確認に回答を寄せなかった。

Alibaba によれば、この計画の主目的は11月11日(独身の日)のショッピングフェスティバルの期間中、顧客のユーザ体験を拡張することにある。Alibaba はこの期間中、オンラインとオフラインのショッピングのやりとりに、宇宙技術がよい影響を与えるだろうとしている。

alibaba-satellite
Alibaba の小型宇宙ステーション

Alibaba は、より多くの衛星を所有し、同社のみが提供するサービスや R&D に独自の技術情報源として利用するかどうかについては言及していないが、独自の通信環境や IoT を構築しつつある多くの競合よりも優勢に立っている。

Alibaba はまた、この計画が宇宙技術の研究機関や自動運転の実験とも協力することを確認した。データ、通信リクエスト、高精度のナビゲーションにかかわるやりとりを処理する独自のコミュニケーションインフラシステムは、Alibaba の技術面での挑戦をさらに加速することになるだろう。

Alibaba にとって、Candy Tin と Tmall International は、宇宙への最初の挑戦ではない。2016年には政府機関と協力し、2017年にはマーケティング目的で、販売計画にちなんで名をつけた衛星「衆画算」の打ち上げを計画した。2017年11月の Financial Times 誌の報道によると、中国は商業衛星業界のシェア3%を有しているが、2020年までにこれを10%にまで引き上げようとしていた。

【原文】

【via Technode】

11月11日は中国Eコマースが一年で最もモノを売る〝独身の日〟、今年のAlibaba(阿里巴巴)流通総額は2.9兆円相当を記録

SHARE:

今年の光棍節(独身の日)、Alibaba(阿里巴巴)の合計流通総額は1,682億人民元(約2.9兆円)を記録、注文数は8億1,200万件におよび、流通総額の90%がモバイルからのものとなった。11月11日の24時間に、14.8億件の決済処理が行われ、これは昨年に比べ41%の増加となった。 Alibaba CEO の Daniel Zhang(張勇)氏は次のように宣言した。 11月11日、売上額が1…

今年の光棍節(独身の日)、Alibaba(阿里巴巴)の合計流通総額は1,682億人民元(約2.9兆円)を記録、注文数は8億1,200万件におよび、流通総額の90%がモバイルからのものとなった。11月11日の24時間に、14.8億件の決済処理が行われ、これは昨年に比べ41%の増加となった。

Alibaba CEO の Daniel Zhang(張勇)氏は次のように宣言した。

11月11日、売上額が1億人民元(約17.1億円)を超えた販売業者は167社で、5億人民元(約85.5億円)超が17社、10億人民元(約171億円)超が6社だった。

今年の流通高が昨年の記録を上回った今、Alibaba にとっての新たな目標はグローバル対応だ。今年の販売イベントでは、明らかに Alibaba の販売フェスティバルが徐々に中国や世界を収束していることが見てとれた。Alibaba は、取引が実施された国や地域が225に上ったと発表している。

ハイライトは以下の通り。

  • 中国向け越境販売のトップ5カ国は、日本・アメリカ・オーストラリア・ドイツ・韓国
  • 中国の消費者向けで、最も輸入されたブランドは、Swisse(オーストラリアのサプリメント)、アプタミル(ドイツの乳児用粉ミルク)、花王のメリーズ(日本の紙おむつ)、ユニチャームのムーニー(日本の紙おむつ)、Bio Island(オーストラリアのサプリメント)
  • 中国からの越境販売流通額が多かったトップ5カ国は、ロシア、香港、アメリカ、台湾、オーストラリア
  • 中国からの輸出製品でトップ5のカテゴリは、携帯電話、ウールコート、ニットセーター、ドレス、セーター

Alibaba 傘下のオンライン金融会社である Ant Financial(螞蟻金融)は、今年の販売イベントの最初の10分間で、ピーク時に1秒あたり約25.6万件の決済を処理したと発表した。これは Ant Financial が独自に開発した、金融向け分散型リレーショナルデータベース「OceanBase」が可能にしたもので、ピーク時に1秒間で4,200万件の決済を処理することができる。Ant Financial はまた、11日の24時間で Alipay(支付宝)を使った決済取引が合計14.8億件に上り、販売イベント開始から初めの7分23秒を経過した時点で、Alipay による取引が1億件を突破したことを明らかにしている。

一方、この年に一度のイベントの背景で、全力で割引商品を買いまくる買い物好きの人たちがいる。彼らは、オンラインで商品を買うのをやめるには、自分たちの手を切り落とさなければ(chop off hands)いけないだろうという。人呼んで handchoppers、そんな人々のうちの2人に話を聞いてみた。

【via Technode】 @technodechina

【原文】

 

11月11日光棍節(独身の日)は、中国でECが最も売れる日〜深圳で開催された、Alibaba(阿里巴巴)の祝賀祭「全球狂歓節」から

SHARE:

Alibaba(阿里巴巴)は、2016年11月11日の全球狂歓節(世界ショッピングフェスティバル)の最初の2時間で、Alipay(支付宝)を通じて475億人民元(7,422億円)を超える売上があったと発表した。 11月11日の深夜0時にスタートした全球狂歓節のカウントダウン・ギャライベントの生中継を数百万の人々がオンラインで視聴した。このギャライベントは、中国南部の深圳で開催された。 Alibab…

11-11gala_jackma_111116

Alibaba(阿里巴巴)は、2016年11月11日の全球狂歓節(世界ショッピングフェスティバル)の最初の2時間で、Alipay(支付宝)を通じて475億人民元(7,422億円)を超える売上があったと発表した。

11月11日の深夜0時にスタートした全球狂歓節のカウントダウン・ギャライベントの生中継を数百万の人々がオンラインで視聴した。このギャライベントは、中国南部の深圳で開催された。

Alibaba が、同社の旗艦イベントを今年のもう一つの区切りとすべく、グアライベントは次のように準備された。

1. エンターテイメントとインラクティブ・エンゲージメント

11-11gala_venue_1111161
全球狂歓節のギャライベント会場

Alibaba は、幅広いマルチメディア活動を紹介し、注目を集めることで Alibaba を使う事業者がブランドやプロダクトをマーケティングしやすいように、国際的なセレブリティ、音楽アイドル、サッカースターを招いた。

Alibaba Group CEO の Daniel Zhang(張勇)氏は、ビデオコールで次のように語った。

未来の消費は、エンターテイメントととも行われることになるでしょう。視聴者から大きなエンゲージメントを獲得することができ、我々は計画していることに地震を持つことができました。

ギャライベントでは、消費者らは Taobao か Tmall のアプリの入ったスマートフォンを振り、セレブリティらが身につけている洋服をプレゼントされるゲームに参加していた。

世界中の13,000以上のブランドが、今年の全球狂歓節に参加しました。Victoria’s Secret のモデルが、Victoria’s Secret 以外のイベントのステージでキャットウォークを歩いてくれるのは初めてのことです。(Daniel Zhang 氏)

2. ライブストリーミング

11-11gala_vs_111116
Victoria’s Secret model のモデル He Sui 氏が、ギャライベントに登場

ギャライベントの模様は、オフィシャルメディアパートナーの浙江衛視によって生中継され、Alibaba 傘下の Youku Tudou(優酷-土豆)、Tmall TV Box(天猫魔盒)、UCWeb もストリーミング中継した。

ロサンゼルス拠点のテレビプロデューサーで、今回のギャライベントのディレクターを務めた David Hill 氏は次のように語った。

我々にとっても、これまでで最も複雑なチャレンジでした。5つのライブショーを同時に、テレビ、動画サイト、モバイルフォンで放送したのです。このライブストリーミングを3,500万人が視聴しました。これまでにはなかったことです。

3. 購買のエネルギーを、データで見せる

世界展開を図りたい Alibaba の戦略により、同社は中国内外から約600のメディアを集めた。メディアセンターの巨大なスクリーンには、Tmall(天猫)の製品カテゴリ毎の売上ランキング、全世界の取引高、最も売れているブランドがリアルタイムで表示された。

我々はシームレスな体験を提供し、一つ一つの細かい部分に注意を払います。我々は技術陣と結束し、ピーク時の取引も円滑に取り扱います。我々は、顧客が遭遇するかもしれない困難に備え、500もの不測の事態に対応できるプランを作りました。買い物客の体験をパーフェクトなものにするためです。(David Zhang 氏)

alibaba

Alibaba で11月11日の午前0時6分に記録された統計では、中国向けの越境販売のトップ10の国は、アメリカ、日本、韓国、ドイツ、オーストラリアだった。

alibaba1
杭州にある Alibaba(阿里巴巴)本社から、ビデオコールで登場した CEO David Zhang(張勇)氏
alibaba2
11月11日に日が変わり、最初の5分間で100億人民元(1,560億円相当)を突破。
alibaba3
都市毎の消費活動状況をリアルタイムで表示

【via Technode】 @technodechina

【原文】

JD(京東商城)の注文取扱数は3,000万件を突破——過去5年の「独身の日」売上高合計額を超える

SHARE:

更新:中国時間の午後5時現在、JD(京東商城)の注文数は2,000万件を上回っている(編注:最終的には3,000万件超であることを発表)。その約1時間後、今年の光棍節(独身の日)の売上が、過去5年間の光棍節の売上合計を上回ったことを発表した。 Alibaba は今日(原文掲載日:11月11日)記録を更新したが、同社の競合もそれに取り残されているわけではなく、世界中のEコマースに乗って最大の出来事と…

jd.com_logo

更新:中国時間の午後5時現在、JD(京東商城)の注文数は2,000万件を上回っている(編注:最終的には3,000万件超であることを発表)。その約1時間後、今年の光棍節(独身の日)の売上が、過去5年間の光棍節の売上合計を上回ったことを発表した。

Alibaba は今日(原文掲載日:11月11日)記録を更新したが、同社の競合もそれに取り残されているわけではなく、世界中のEコマースに乗って最大の出来事となるようだ。JD は Alibaba のように売上高を公開してこなかったが、総注文数が2014年の記録を抜いたことを発表した。

昨年の光棍節に、JD の注文数は1,400万件に上った。つまり、今年 JD はまだ時間の光棍節の半日を残して、既に1,400万件以上の注文を受けたことを意味する。Alibaba と同じく、昨年の光棍節の売上高のほぼ倍か、それに近いところまで届く位置にいるようだ。

Alibaba のように、JD もモバイルからのアクセスの多い光棍節であり、全売上の70%以上がモバイルプラットフォームからのものということだ。

JD は依然として多くの数字を公開していないが、コンピュータ販売部門だけで、光棍節の最初の10分間に1,600万ドル以上を売り上げたことを明らかにしている。JD の買い物客の多くは電子製品を好む傾向にある。サイト上で最も検索されるキーワードのトップ5は、携帯電話、洗濯機、Huawei(華為)、Xiaomi(小米)、iPhone 6 だ。

JD は同社の上海にあるスマート物流センターが、ほぼ人の手をかけずに1時間あたり1.6万件のパッケージを発送できることを明らかにした。これはいい話だが、1,400万件の注文を受領している現在、さらにスピードアップしてほしいところだ。

あなたの会社は今日、これまでに何百万件の注文を処理しただろうか?

【via Tech in Asia】 @TechinAsia

【原文】

「独身の日」のAlibaba(阿里巴巴)の最終売上高は143億ドル、昨年比65%増で7割がモバイルからアクセス

SHARE:

11月11日から日付が変わり、中国の「独身の日(光棍節)」のEコマースイベントが幕を閉じた。この日は、Alibaba(阿里巴巴)、JD(京東商城)、Xiaomi(小米) の誰もにとって記念すべき日だったが、最終的な売上高の数字が入ってきた。Alibaba は快調だ。 Alibaba の Weibo(微博)公式アカウントによれば、同社の昨日の売上高は143億ドル(912億人民元)に達した。昨日、我々…

alibaba-final-screen
Image credit: Alibaba

11月11日から日付が変わり、中国の「独身の日(光棍節)」のEコマースイベントが幕を閉じた。この日は、Alibaba(阿里巴巴)、JD(京東商城)、Xiaomi(小米) の誰もにとって記念すべき日だったが、最終的な売上高の数字が入ってきた。Alibaba は快調だ。

Alibaba の Weibo(微博)公式アカウントによれば、同社の昨日の売上高は143億ドル(912億人民元)に達した。昨日、我々の多くが期待していた150億ドルには達しなかったものの、昨年の売上高93億ドルからは驚異的な進展だ。

このうち、モバイルでの販売は売上全体の約7割、正確には68.67%を占め、626億人民元(約98億ドル)がモバイルで販売されたことになる。9,400万人いるというモバイルユーザにより、2014年のPCとモバイルを合わせた売上高より、今年のモバイルだけでの売上高の方が大きい。驚異的だ。

Alibaba の競合 JD は、1日を通じての注文総額がいくらに落ち着いたのかをまだ発表していない。

更新:Aliababa から紹介された、興味深い数字を紹介。

  • Alibaba の決済サービスである Alipay(支付宝)の取扱件数は7.1億件。ピーク時に1秒あたり8.6万件の決済を処理。
  • Alibaba のクラウドプラットフォームである Aliyun(阿里雲)は、ピーク時に1秒あたり14万件をの注文処理。
  • Alibaba の物流部門である Cainiao(菜鳥)は、24時間で4.67億件の配達注文を受理。
  • Alibaba の光棍節のユーザ(買うユーザと売るユーザ)は、232カ国からアクセス
  • 16,000の国際ブランドが少なくとも1点以上の商品を Alibaba を通じて光棍節に販売。

これらの数字は、今のところ Alibaba からの発表をそのまま載せているので、第三者による確認がなされたものではないことを留意されたい。あなたは、光棍節に何を買いましたか?

【via Tech in Asia】 @TechinAsia

【原文】

「独身の日」の11月11日、Alibaba(阿里巴巴)が売上高最高額を更新——販売イベント開始から90分で50億ドルを突破

SHARE:

更新2:中国時間の午前7:45現在、Alibaba(阿里巴巴)が売上高65億ドル以上に達したことを報じた。正午までに、昨年の1日分の売上を超えそうな勢いだ。記事の下の文章は以下。 Jack Ma(馬雲)は、今夜は特に楽しそうだ。そうであるのには理由がある。Alibaba の光棍節(独身の日)の販売イベントの最初の1時間で、既に昨年の売上高の記録を塗り替えるペースだからだ。 同社は最初の1時間につい…

2015-alibaba-global-shopping-festival

更新2:中国時間の午前7:45現在、Alibaba(阿里巴巴)が売上高65億ドル以上に達したことを報じた。正午までに、昨年の1日分の売上を超えそうな勢いだ。記事の下の文章は以下。

Jack Ma(馬雲)は、今夜は特に楽しそうだ。そうであるのには理由がある。Alibaba の光棍節(独身の日)の販売イベントの最初の1時間で、既に昨年の売上高の記録を塗り替えるペースだからだ。

同社は最初の1時間について売上高を発表していないが、イベント開始から30分を超えたところで200億人民元(31億ドル)を超えた。イベント開始から1時間14分で300億人民元(47億ドル)を突破、これは1時間で40億ドルを優に超える計算になる。昨年の最初の1時間が20億ドルだったところからは大きな躍進だ。一昨年は、最初の1時間でまだ10億ドル超だったので、光棍節の売上成長が伸びていることを物語っている。

更新:Alibaba のプレスリリースでは最初の1時間の正確な数字は伝えられていないが、イベント開始から90分を経過するまでに売上高は50億ドル以上に達している。90分間経過時点で、同社の売上の72%は Alipay(支付宝)を使ってモバイルで決済されており、光棍節は同社にとって最もモバイルが使われた日になるだろう。

昨年の光棍節では、Alibaba は1日の売上高を90億ドル強で終えた。今年は残りの23時間このペースで売上が続けば、昨年の売上高を塗り替えることになる。

言うまでもないが、Alibaba の物流を担う Cainiao(菜鳥)も Alibaba での爆買に応じて動きが活発化している。イベント開始から最初の1時間が経過するまでに処理した注文は1億件超で、最初の注文は既に客先に配達が完了している。

<関連記事>

2015-nov11-cainiao-delivery

【via Tech in Asia】 @TechinAsia

【原文】

Alibaba(阿里巴巴)、独身の日(光棍節)後の3日間で4,000万箱を配達

SHARE:

独身の日(光棍節)の前、私たちはAlibaba(阿里巴巴)の成功を見極めるのに注目すべき点を4つ紹介した。そのうちの1つは、同社の売上が90億米ドルを突破するかどうかだったが、これは実際突破した。もう1つは、同社が最近行なった物流や配送面の増強により、約束通り商品を素早く出荷し配達できるかどうかだった。その問いに対する答えは定かではない。 Alibabaの配送子会社であるCainiao(菜鳥)の報…

jpeg3-720x441

独身の日(光棍節)の前、私たちはAlibaba(阿里巴巴)の成功を見極めるのに注目すべき点を4つ紹介した。そのうちの1つは、同社の売上が90億米ドルを突破するかどうかだったが、これは実際突破した。もう1つは、同社が最近行なった物流や配送面の増強により、約束通り商品を素早く出荷し配達できるかどうかだった。その問いに対する答えは定かではない。

Alibabaの配送子会社であるCainiao(菜鳥)の報告によると、独身の日以降の3日間で4,000万以上の小包が配達されたという。この数字は大したものだと思われるかもしれないが、Cainiao によると、同日Tmallでは2億7,800万件の配送注文がなされたという。

3日間で4,000万箱の配達というのは、全配送件数のうちの14%に過ぎない。ということは、ほとんどの顧客は3日以上待たなければならなかった(そうは言うものの、Alibabaに公平を期すれば、それほど長くはなかっただろう)。

もちろん、顧客自身にも問題があった。Cainiaoは顧客に対して、見慣れない番号から電話があったとしても必ず電話に出るようお願いしていた。電話の相手が配送業者からかもしれない上に、その電話に出ないとなると配達が遅れてしまう原因になるからだ。また、配送業者の手間をなるべく軽減させるよう協力も求めていた。例えば彼らが階段やエレベーターなどで時間を無駄にせずに済むようオフィスビルのロビーや屋外で荷物を受け取るといったことだ。

【原文】

【via Tech in Asia】 @TechinAsia

Alibaba(阿里巴巴)のIPO後、今年の独身の日で注目すべき4つのこと

SHARE:

1年で最大のオンラインショッピングデーである独身の日がやって来る。中国の多くのeコマース企業がこの機会を求めて総力を挙げているところだが、世間の注目はAlibaba(阿里巴巴)に集まっている。その理由の1つは、同社が中国eコマース市場で最大のシェアを占めていること。もう1つは、9月のIPO以降、Alibabaにとってこれが初の真のテストでもあるからだ。(THE BRIDGE編集部注:結果的にAli…

alibaba-singles-day

1年で最大のオンラインショッピングデーである独身の日がやって来る。中国の多くのeコマース企業がこの機会を求めて総力を挙げているところだが、世間の注目はAlibaba(阿里巴巴)に集まっている。その理由の1つは、同社が中国eコマース市場で最大のシェアを占めていること。もう1つは、9月のIPO以降、Alibabaにとってこれが初の真のテストでもあるからだ。(THE BRIDGE編集部注:結果的にAlibabaは24時間で93億ドルの販売に成功した

同社の動向を紹介していきたい。以下は、本日注目すべき4つのポイントである。

(注:本記事は翻訳ではないが、Sina Tech(新浪科技)でのMao Lin(毛琳)氏による中国語の投稿に強く影響を受けている。その記事でも、基本的に同じ4つのポイントを挙げている。)

1. Alibabaは90億米ドルの壁を超えるか?

昨年の独身の日、AlibabaのマーケットプレイスであるTaobao(淘宝)とTmall(天猫)での取引金額は60億米ドルほどであった。この水準は前々年のほぼ2倍で、Alibabaは今年も同様に数字の上積みを目指している。

売上倍増というのはなさそうだが(ただし決して不可能ではない)、大幅な増収を求めているのは確かだ。Alibabaが本日、90億米ドルの売上を達成すれば大成功と言えるだろう。この数字を下回れば(それでもかなりのものだが)、やや残念な結果と受け止められよう。

2. モバイル経由の売上は50%を超えるだろうか?

モバイルeコマースは中国で著しく成長しており、Alibabaも顧客に対してモバイル体験の向上を目指し、多くの時間と資金を費やしてきた。また、中国ではブロードバンドPCユーザよりもモバイルウェブユーザの数がはるかに多いことをかんがみると、この独身の日に大半の人々が携帯電話を通じて買い物をすることになる。ということは、Alibabaにとっても、一般的な市場の将来的な成長にとっても非常に良い兆しとなるだろう。

Alibabaの第2四半期における全体の売上に占めるモバイルの比率は36%であったため、この独身の日に50%を超えるとすると、モバイルの伸びが見られるかもしれない。そして、繰り返すが今日は仕事がオフなわけではない。中国のオフィスでは、職場のコンピュータでのオンラインショッピングには禁止もしくは制限の措置を設けている。だから働いている人が今日のお得な買い物をしたいと思えば、携帯電話を使うほかないだろう。

3. 今年の独身の日は国外にも?

Alibabaは今年、海外向けのサービス増加に多大な取り組みを行ってきた。Tmall Global(天猫国際)などのプログラムを通して、同社のeコマースプラットフォームに海外ブランド企業の数を増やしてきた。

今日の結果はこの取り組みがどれくらい上手くいったかを反映するはずである。 例えば、Tesla自動車がTmallで本日初めて販売される。TeslaそしてAlibabaのプラットフォームに新規で出品している外国ブランドの良し悪しは、最終的な販売実績とAlibabaの将来戦略に大きな影響力を持つ。

4. 配送は速くなるだろうか?

これは、ある意味必然なのかもしれない:24時間の間に何百万人もの人がウェブで品物を注文すると、流通が問題になりそうである。そして過去には問題となっていた。Alibabaとその競合企業であるJDは配送スピードについて何年も競っていたが、今年はAlibabaが、新子会社であるCainiao(菜鳥)やGooday(日日順)との新提携などといったプロジェクトを通じて物流面の改善に多大な努力を行ってきた。

上手くいきそうに見えるが「論より証拠」だ。もっと正確に言うと、今日注文してみてAlibabaの倉庫から商品を取り出し顧客の家に届けるのにどれくらいの時間がかかるかによって、成功か否かが証明されるだろう。

【原文】

【via Tech in Asia】 @TechinAsia

11月11日は中国Eコマースの日——Alibaba(阿里巴巴)の売上が記録を更新、24時間で93億米ドル突破

SHARE:

国を挙げてのオンラインセールデーは大成功を収め、中国全域でクリックの嵐が24時間続いた結果、Alibaba(阿里巴巴)の顧客は2つのオンラインストアでトータル93億米ドル(571億元)を費やした。これは昨年の58億米ドルを大きく上回った。 Alibabaからのリアルタイムのデータにより、スマートフォンやタブレットを利用した人がこの売上の42.6%を占めることが分かった。これも2013年の21%から…

New-record-for-worlds-biggest-shopping-day-as-Alibabas-shoppers-spend-US9.3-billion-in-24-hours

国を挙げてのオンラインセールデーは大成功を収め、中国全域でクリックの嵐が24時間続いた結果、Alibaba(阿里巴巴)の顧客は2つのオンラインストアでトータル93億米ドル(571億元)を費やした。これは昨年の58億米ドルを大きく上回った。

Alibabaからのリアルタイムのデータにより、スマートフォンやタブレットを利用した人がこの売上の42.6%を占めることが分かった。これも2013年の21%から増加し、新記録である。

独身の日(光棍節)と呼ばれる11月11日のセールイベント期間中に、Alibabaの顧客は、同社のマーケットプレイスであるTmall(天猫)とTaobao(淘宝)にて約3万の店舗が販売するセール品を購入し、合計2億7850万の小包が配送された。これらは中国の2大eコマースサイトで、2億5000万超のアクティブユーザを誇る。ユニクロ、ディズニー、クリニーク、Xiaomi(小米)など、中国および世界的なメジャーブランドがセールに参加した。

ガジェットと家電がTmallで最も人気を集めたブランドのトップ3だ。内訳はXiaomiがトップ、Huawei(華為)が2位、Haier(海尔)が3位だった。日本のユニクロはこれに次いで4位となった。

今年のセールスデーの売上は、早くも午後1時30分にはAlibabaの昨年の売上を超え、販促終了を迎えた深夜には記録破りの総額を突破した。

歴史的シフト

Alibabaの幹部で副会長の Joe Tsai(蔡崇信)氏は、次のように述べた。

私たちはまさに、歴史的な瞬間を目にしたのです。

この日の夕方、前年の独身の日の売上が大幅に更新されることが明らかとなった時点で、中国が世界の工場であるという最近の位置づけに言及して、次のように付け加えた。

誰もが消費活動を行うようになり、中国は工場経済から街角でのショッピング経済へと移って来るでしょう。これはAlibabaだけによってなされたのではありません。エコシステム全体によるものです。

同社のオンラインマーケットプレイスを利用している小さな小売店とメジャーなブランドの両者をともに評価した。

Alibaba-Singles-Day-spending-2009-to-2014-chart
Alibaba(阿里巴巴)配下、Tmall(天猫)とTaobao(淘宝)における、独身の日(光棍節)の売上推移(2009〜2014年)

Tsai氏は新ライバル、Tencent(騰訊)のWeChat(微信)の脅威をはねのけた。この人気メッセージングアプリは、モバイルコマースとイーウォレットを付け加え、昨年よりAlibabaサイトから顧客を奪おうと苦心してきた。「チャットユーザをeコマースへ転向させるのは非常に難しいです」とTsai氏は指摘し、Alibabaの顧客は「強固な購買意志」をもってモバイルアプリに来ることも付言した。これは、ソーシャルアプリユーザが主にコミュニケーションやエンターテイメント目的で使用するのと対照的だ。

これはAlibabaにとって、9月に行った巨額のIPOで同社が218億米ドルを調達し、アメリカ過去最大のIPOを記録して以来初の大きなイベントだった。

Alibabaに迫るライバル企業JD(京東商城)はこの日の早い段階で、2013年に自社が記録した日計額が本日午後12時49分までに打ち破られたと伝えた。しかしJDは、自社の顧客による丸1日の総売上を未だ発表していない(追記:元記事では、JDの数字には11月1日に始まったプロモーション分が含まれていると誤記されていた。これは現在は修正されている)。

使うために貯める

蘇州都市部の20代会社員Yue Hongさんは、この独身の日に、中国のほぼ全てのECサイト上で提供される圧倒的な割引を利用するために、大きな買い物をいくつか控えてきた。Yueさんは近々結婚する予定で、Tech in Asiaに対して、結婚式に先立ち、昨日6800元(1100米ドル)を使ったと話した。主な誘引は価格の安さだった。

しかし誰もがこんなに使うわけではない。Alibabaのデータによると、独身の日の平均注文額は33.50米ドルだった [1]

独身の日の前、Brian Lee氏(上海に住むビジネスマンで、中国で唯一、Elleから承認を受けハンドバッグを扱う)は、 11月以降オンライン販売額は80%落ち込んだと語った。これは、消費者が11月11日に行われる割引を待っていたためであるという。セールの24時間で上げた販売金額は昨年の総収入の15~20%を占めた。

中国のオンライン販売額は、販売額の面で2012年にアメリカのサイバーマンデーの実績を超えた。


  1. 総消費額(正確には総取扱額)を、物流会社と連携しているAlibabaのデータプラットフォームであるCaiNiaoに示された注文数で割って算出した。