01booster

News

元IBM BlueHub・元AWSの浜宮真輔氏が01Boosterに参画、アクセラレータの技術支援・投資機能を強化へ

この人もまた、大企業によるスタートアップ支援の〝顔〟の一人となった人物だ。浜宮真輔氏——2015年から IBM のスタートアップ支援部門「BlueHub」の運営を3期にわたり担当、2018年からは Amazon Web Services(AWS)に舞台を移し、スタートアップ事業開発部門に籍を置いた。コロナ禍でリアルのスタートアップイベントの数は減ったもの、事あるごとに時の上司である畑浩史氏(AWS…

コロナ禍で進んだ共創のオンライン化ーー主要4社が語る「オープンイノベーションのリアル」座談会 Vol.2

本稿はKDDIが運営するサイト「MUGENLABO Magazine」に掲載された記事からの転載 前半では日本国内におけるオープンイノベーション、協業・共創の10年を専業プレーヤーとして現場に取り組んできたAUBA、Creww、01Booster、KDDI ∞ Laboのみなさんに振り返っていただきました。後半は2020年に世界的な社会問題となったパンデミックの影響をお聞きします。 企業と企業が結…

加速し始めた地方企業の共創ーー主要4社が語る「オープンイノベーションのリアル」座談会 Vol.1

本稿はKDDIが運営するサイト「MUGENLABO Magazine」に掲載された記事からの転載 ここ10年の企業のオープンイノベーションや協業・共創環境を語る時、特徴的なポジションとして「専業プレーヤー」の存在が挙げられます。戦略コンサルティング・ファームやベンチャーキャピタルによる支援先の売却支援のような個別企業の取り組みを支援するものではなく、より幅広いプラットフォーム的な役割を担うものです…

スタートアップに実行力を学ぶーー森永製菓はアクセラレータープログラムを通じてオープンイノベーションを狙う

スタートアップの「アクセラレータープログラム」が日本に入ってきたのが2010年頃。2012年頃には、大企業も「アクセラレータープログラム」を提供するようになった。 今日では、多くの企業が”オープンイノベーション”を目指して、アクセラレータープログラムを実施している。「森永アクセラレータープログラム」も、大企業である森永製菓が実施するアクセラレータープログラムのひとつだ。 森永製菓がスタートアップ・…

森永製菓がスタートアップ・アクセラレータ・プログラム「Morinaga Accelerator」をスタート

東京のインキュベータ 01Booster は、菓子製造大手の森永製菓(東証:2201)と共同で、スタートアップ向けのアクセラレータ・プログラム「Morinaga Accelerator」を開始すると発表した。 Morinaga Accelerator は、森永製菓が今年4月に開始した、お菓子の力で生活者の興味や創造力を引き出す活動「Okashinnovation プロジェクト」の一環として展開され…