HIRAC FUND

HIRAC FUNDは、主にテクノロジーによる社会課題解決を目指すシード・アーリーステージのスタートアップを対象としたアントレプレナーファンドです。企業の急成長を牽引してきたスタートアップ起業家や経営陣など25名以上に加え、金融機関や事業会社、教育機関などがLPとして参画しています。

News

遠隔接客サービス「RURA(ルーラ)」運営、約1.8億円をシード調達——JAFCO、HIRAC FUND、VOYAGE Vから

遠隔接客サービス「RURA(ルーラ)」を開発・運営するタイムリープは1日、シードラウンドで約1.8億円を調達したことを明らかにした。このラウンドに参加したのは、ジャフコグループ(東証:8595)、HIRAC FUND、VOYAGE VENTURES。 タイムリープは2019年、ロボットドットインフォの創業メンバーで、同社を売却したロボットスタートで取締役兼メディア編集長を務めた望月亮輔氏により創業…

ワークサイド、新入社員のオンボーディングを支援する「Onn」を正式ローンチ

東京を拠点とするワークサイドは15日、企業において新入社員のオンボーディングを支援するクラウドサービス「Onn(オン)」を正式ローンチした。Onn では、新卒・中途採用に関わらず入社者に関する情報を一元管理し、人事や現場など複数の部門の連携を促進するアクティビティ機能などを提供する。 ワークサイドは、リクルートで社会人インターンシップ参加サービス「サンカク」の立ち上げ、音声メディア「Voicy」の…

マネーフォワード「HIRAC FUND」1号ファンドの調達をクローズ——立命館と学生向け起業家育成プログラムを開始

マネーフォワード(東証:3994)傘下のスタートアップ支援に特化した子会社マネーフォワードベンチャーパートナーズ(MFVP)は1日、今年7月に発表した「HIRAC FUND(ヒラクファンド)」の1号ファンドの調達をクローズし、調達総額が30.4億円に達したことを明らかにした。組成発表時には、30億円規模を目標に設定していた。組成発表時には含まれていなかった、GMO Venture Partners…

「お金の健康診断」「オカネコ」運営の400F、MBO後初の外部資金調達——グッドパッチ、マネフォから

400F(フォーハンドレッドエフ)は15日、直近のラウンドでグッドパッチ(東証:7351)とマネーフォワード(東証:3994)から資金調達を実施したことを明らかにした。調達金額は非開示。本ラウンドに出資参加したグッドパッチにとって、本件は同社が今年6月末の上場後に開設した Goodpatch Design Fund からの最初の出資となる。なお、グッドパッチは、マネーフォワードが7月末に組成したフ…

マネーフォワード、最大30億円規模となるシード向け「HIRAC FUND(ヒラクファンド)」を設立——スタートアップ3社への投資実行も発表

マネーフォワード(東証:3994)は29日、スタートアップ支援に特化した子会社マネーフォワードベンチャーパートナーズ(MFVP)を設立し、シード向けファンド「HIRAC FUND(ヒラクファンド)」を組成したことを明らかにした。MFVP の代表パートナーには、マネーフォワードの子会社であるスマートキャンプ代表取締役社長の古橋智史氏と、マネーフォワード CFO でマネーフォワードシンカ代表取締役社長…