【4月29日開催】ファイナンスワークショップ「自分たちのための資本政策」

SHARE:
credit: Tax Credits via FindCC
credit: Tax Credits via FindCC

起業家が日々変化する環境に対応するには、多くの情報インプットとアウトプットが欠かせません。しかし、 学ぶべき情報が多すぎる現在、どこから手をつけたらいいかすら分からなくなっているのも事実です。

そこでTHE BRIDGEでは「どのトレンドをどうやって学ぶべきか半日でわかる」をコンセプトにした半日のデイキャンプを定期的に企画開催していきます。先生となるのは「今」を生きる現場の人たちで、対象となるのは起業家とその予備軍。

初回となる4月29日はファイナンスワークショップ、テーマは「自分たちのための資本政策」です。

先生として、テクノロジー業界のスタートアップ向けにM&A、IPO、コーポレートファイナンスといった財務戦略を提供しているプロジェクトオーシャンCEOの早川智也氏をお呼びしまして、創業時のための基本的な資本政策知識から、上場時の目論見書を活用した日本の事例紹介など、スタートアップがファイナンスにおいて学ぶべきマストな内容をご講義いただきます。

講義の後は実践型のグループワークにて仮想の資本政策をIPOもしくはM&Aまでを作成しフィードバックをいただきます。

イベント概要

★テーマ:「自分たちのための資本政策」
講師:プロジェクトオーシャンCEO 早川智也氏
対象:スタートアップ経営者およびCFO候補者
定員:30名

★日時:4月29日 午後1時〜7時
1時〜:ファイナンス講義
3時:ティータイム+グループワークショップ
4時:成果発表
5時〜:ミートアップ(お食事をご用意します)

★会場:朝日新聞メディアラボ 渋谷分室
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-19-21 ホルツ細川ビル4階
アクセスマップ 地図
JR・地下鉄・東急線などの渋谷駅から徒歩5~10分 東京メトロ千代田線明治神宮前駅から徒歩8分

参加方法

◉一般参加費:10000円(※軽食と当日夜に開催するミートアップの食事含む)
◉特別会員/スタートアップ会員は無料

※チケットの購入はこちらから

※スタートアップの方が優先です。また応募多数の場合は抽選になるのでご了承くださいませ
※今回は申し訳ないのですがVCの方はご参加をご遠慮いただいております

講師ご紹介:プロジェクトオーシャン CEO 早川智也氏

関西大学大学院商学研究科(会計学専攻)修士課程修了。大学院修了後、2001年に大和証券エスエムビーシー株式会社(現 大和証券株式会社)に入社。公開引受部にて株式公開支援業務、証券取引所折衝業務に従事。インターネット関連企業を中心に複数社の新規株式公開を実現。

2006年3月プロジェクト・オーシャンLLPを設立。2009年6月株式会社化に伴い、代表取締役就任。株式会社ねこじゃらし社外取締役、株式会社SpinningWorks社外取締役、SBI大学院大学非常勤講師を兼任。