【5月16日】経営幹部が学ぶべき開発基礎/Bootstrapで学ぶ!HTMLとCSS編、参加者募集!

SHARE:
Code by Michael Himbeault, on Flickr
Code by Michael Himbeault, on Flickr

スタートアップ向けの少人数ワークショップ、2回目実施します!

前回は資本政策ということで30名のみなさんと一緒にグループワークを実施しました。

参考記事:手痛い失敗例もーースタートアップ「自分たちのための資本政策」ワークショップレポート

2回目となる今回は、起業家が学ぶべき開発基礎ということで、全くコードを書いたことがない、もしくは基礎知識だけというスタートアップ(経営幹部候補)の方を対象にHTMLとCSSを実際にコードを書いて習得していただきます。

ワークショップ後にはミートアップと、今回協力を頂くテックアカデミー運営、キラメックス代表取締役の村田雅行さんに創業期の起業家が知っておくべきプログラミングのイロハについて対談形式でお聞きします。

村田さんもまた創業期には自身でもコードを書いていた方で、当時ブームだったクーポン共同購入サイト「KAUPON」を立ち上げた経験をお持ちです。

+++++++++++++++++++++++++++

イベント概要

+++++++++++++++++++++++++++

★テーマ:5月16日/経営幹部が学ぶべき開発基礎(Bootstrap編)

ワークショップ講師:阿部正幸氏(KDDIウェブコミュニケーションズ)
セッション登壇:村田雅行氏(キラメックス代表取締役社長)

対象:スタートアップ経営幹部の方、および起業家対象に事業されてる方
定員:30名

運営協力:キラメックス株式会社/テックアカデミー

★日時:5月16日 午前11時〜19時
10時30分:開場/受付
11時〜17時:プログラミングワークショップ(お昼の軽食と休憩を適宜挟みます)
17時:ミートアップ(6時頃から村田さんとのトークセッション)
19時:解散

★会場:ダイバーシティ東京オフィスタワー
東京都江東区青海1-1-20

+++++++++++++++++++++++++++

参加方法

+++++++++++++++++++++++++++

チケットの購入はこちらから

チケット販売は終了しました。

★一般参加費:5,000円(※お昼の軽食と当日夜に開催するミートアップの食事含む)
★特別会員/スタートアップ会員は無料です
※スタートアップの方が優先です。また応募多数の場合は抽選になるのでご了承くださいませ

+++++++++++++++++++++++++++

★講師ご紹介:阿部正幸氏

192C501C-8467-4A3B-A9BE-A5CAB5E2A116

システム開発会社で、大規模なシステム開発を経験後、Web制作会社でプログラマー兼、ディレクターとして従事。その後、KDDIウェブコミュニケーションズに入社、CPIブランドのプロダクトマネージャーに就任。

KDDIウェブコミュニケーションズ公式、CPIスタッフブログ 編集長Drupal(g.d.o Japan)日本コミュニティー、日本ディレクション協会 講演部、HTML5 funなどに所属。

★セッション登壇者ご紹介:村田雅行氏

5A5786EE-F1A5-4599-80C2-4CB9BC278649

1983年生、京都府京都市出身。2006年4月、楽天株式会社に入社。開発本部にてポータル事業のシステム構築・運用を担当。

その後システムの調達、交渉、契約などシステムインテグレーションに従事。2008年4月、楽天株式会社を退社。2009年2月、キラメックス株式会社を設立し、代表取締役社長に就任。

+++++++++++++++++++++++++++

ワークショッププログラム/レスポンシブウェブデザインをBootstrapで構築しよう

昨今のスマートデバイスの普及により、スマートデバイスに対応したWebサイト構築が一般的になりました。スマートデバイスに対応したサイトを構築する手法はいくつもありますが、その中でも多く使われているのがTwitter社が開発を行っているBootstrapです。

Bootstrapを使うことにより、簡単なHTMLとCSSの知識だけでスマートフォンサイトを構築することが可能です。Bootstrapを使うメリットとして下記があげられます。

  • 短時間でレスポンシブウェブサイトが構築できる
  • 豊富な有料・無料テンプレートが存在
  • 海外・国内ともに多く利用されているので情報が多い

今回のセミナーではBootstrapを使う上での基本を学び、実際にBootstrapでサイトが構築できるようになるまでを学びます。【セミナーで作成するサンプル】

タイムテーブル

0. レスポンシブサイトの必要性、なぜBootstrapを使うのか (座学)(20分)

1. Hello world built with Bootstrap (ハンズオン)(30分)

休憩:10分

2. グリッドシステム (ハンズオン)(40分)

– ページレイアウト
- ブロック非表示
- ブロック中央寄せ
- スリクーンリーダーOnly

3. ナビゲーションメニュー Scrollspy(ハンズオン)(30分)

休憩:10分

4. Typography(ハンズオン)(30分)

– H1 to H6 P P(lead) Bold Small
– ヘルパークラス
– テキスト(センタリング、右・左寄せ)

5. メインビジュアルを挿入(ハンズオン)(20分)

休憩:10分

6. アイコンを表示(ハンズオン)(20分)

7. ブロック要素を挿入(ハンズオン)(20分)

– Blockquotes
– panel
– pre
– backgrounds

8. リスト(ハンズオン)(10分)

9. フォーム(ハンズオン)(20分)

– ボタン
– グループ化
– ボタンドロップダウン(divider)

休憩:10分

10. その他コンポーネント(ハンズオン)(20分)

– タブ
– ページ送り
– テーブル
– 画像装飾

11. 作成したページにアニメーションを付ける(ハンズオン)(40分)

– スクロール位置検出(waypointjs)
– アニメーション付与(Animate.css)

12. 質疑応答 (20分)

全体:360分(6時間)

++++++++++++++++++++++++++++++++

テックアカデミーからのお知らせ

今回プログラミング講座を提供するTechAcademy [テックアカデミー]は、オンライン学習と現役エンジニアのリアルタイムチャットサポートの組み合わせでプログラミングを学習できます。

最短1ヶ月で実際のサイト制作や、オンラインストアなどウェブサービス構築など
本格的なプログラミングを学べるので是非この機会にお試しください。

【TechAcademyの特徴】

・いつでもどこでも
PC、スマホ、タブレットに対応、インターネットさえあれば通勤時などの隙間時間にも学習可能です。

・プロジェクト型カリキュラム
専門家が監修した大手IT企業も利用しているカリキュラムで、具体的なサービス構築をゴールに学習を進めます。

・1:1のチャットサポート
現役エンジニアによるマンツーマンのチャットサポートが受けられます。