THE BRIDGE

Search tado

エアコンに取り付けると自動でスイッチのオンオフを可能にするデバイス「tado°」がKickstarterで資金調達を達成

SHARE:

エアコンに取り付けることでエアコンをスマート化するデバイス「tado°」が、Kickstarterでの資金調達に成功した。プロジェクトの期間はまだ6日残っているが、目標金額の15万ドル以上を集めている。 「tado°」は、Bluetooth Low Energy/iBeacon® technologyを活用している。tado°のスマホアプリと連動させることで、人が家を出たことや人が帰宅中であること…


unnamed

エアコンに取り付けることでエアコンをスマート化するデバイス「tado°」が、Kickstarterでの資金調達に成功した。プロジェクトの期間はまだ6日残っているが、目標金額の15万ドル以上を集めている。

「tado°」は、Bluetooth Low Energy/iBeacon® technologyを活用している。tado°のスマホアプリと連動させることで、人が家を出たことや人が帰宅中であることを探知する。自動でエアコンのスイッチをオフにし、帰宅するより前にスイッチを入れることができる。

「tado°」は、古いものから最新のものまで、世の中に出回っているほとんどのエアコンで使えること。エアコンに取り付けることで、消費電力を平均33%も節約でき、米国の一般家庭なら、年間340ドルの節約になるそうだ。

「tado°」の価格は149ドル。Kickstarterの支援者に向けて出荷されるのは2014年の9月を予定している。


外出時、家に近づくと自動でエアコンをつけて部屋を涼しくしておいてくれる「tado°」がKickstarterで支援者を募集中

SHARE:

最近いきなり気温が上がって、6月にして既にエアコンをつけてしまっているなんて人もいるのでは? エアコンの季節になると、家を出る前に、「エアコン消した?」「あ、忘れてた!」なんて会話が必ずやり取りされる。この繰り返しを面倒に思ったChristian Deilmann は、2011年、友人のJohannes Schwarzと共同で「tado°」を立ち上げた。 このスマートな暖房制御システムは、Blue…

tado-cooling

最近いきなり気温が上がって、6月にして既にエアコンをつけてしまっているなんて人もいるのでは?

エアコンの季節になると、家を出る前に、「エアコン消した?」「あ、忘れてた!」なんて会話が必ずやり取りされる。この繰り返しを面倒に思ったChristian Deilmann は、2011年、友人のJohannes Schwarzと共同で「tado°」を立ち上げた。

このスマートな暖房制御システムは、Bluetooth Low Energy/iBeacon® technologyを活用。tado°のスマホアプリと一緒に使うことで、人が家を出たこと、また人が帰宅中であることを探知する。それによって、家から人がいなくなるとエアコンを自動的に消してくれたり、あらかじめ部屋を涼しくしてくれたりする。

これまでは拠点であるドイツを中心に展開してきたものの、今後、大量生産して製品をグローバルに展開していくために、現在Kickstarterでプロジェクトが進行中。1ヶ月間の目標調達額である15万ドルをちょうど超えたところ。これまでに集まったサポーターの数は、1,200人超。tado°は、こんな感じで届くらしい。

tado_package

tado°の素晴らしい点は、古いものから最新のものまで、世の中に出回っているほとんどのエアコンで使えること。既存のエアコンと組み合わせて使うことで、消費電力を平均33%も節約できるとか。米国の一般家庭なら、年間340ドルの節約になるそう。

プロダクト名は、実は日本にちなんだもの。日本食レストランでランチをしながら、プロダクト名について話し合っていた時のこと。そこに参加していた友人が、「日本では家に帰ると“ただいま”、それを迎える人は“おかえり”と言う」と教えてくれた。

快適で帰ってきたくなる家を、という意味を込めて、2つを組み合わせた名前「tado°」が誕生した。tado°の紹介動画もわかりやすいので、ご覧あれ。

3Dプリントはより身近になるかーーアドビのPhotoshop CCで3Dプリントデータのデザインが可能に

SHARE:

Adobe(Nasdaq:ADBE)は先週、Adobe Photoshop CCに新しく搭載された3Dプリント機能を発表した。これにより、Creative Cloudを利用しているユーザは3Dデザインの開発、改良、プレビュー、作成、プリントを行えるようになり、注目が集まっている3Dプリントの領域に触れやすくなる。 この新しい3Dプリント機能を利用することで、Adobeのソフトを利用していたクリエイ…


Adobe_Photoshop_CS4_iconAdobe(Nasdaq:ADBE)は先週、Adobe Photoshop CCに新しく搭載された3Dプリント機能を発表した。これにより、Creative Cloudを利用しているユーザは3Dデザインの開発、改良、プレビュー、作成、プリントを行えるようになり、注目が集まっている3Dプリントの領域に触れやすくなる。

この新しい3Dプリント機能を利用することで、Adobeのソフトを利用していたクリエイターは、使い慣れたPhotoshopツールを使って、初めから3Dでデザインするか、既存の3Dコンテンツを改良し、美しいプリント可能な3Dモデルに仕上げることが可能になる。

これまで3Dプリンターで出力するデータを作成するには3D CGソフトや、3D CADソフトなどが必要だったが、Photoshopからも3Dのデータをデザインすることが可能になる。出力するテクノロジーがどれだけ進歩しても、出力するデータの作り手が増えなくては3Dプリンティングは盛り上がらない。Photoshopという多くのデザイナーが使い慣れたアプリケーションで、3Dデータに触れられるようになるのは、注目すべき変化だ。

今回、リリースされたPhotoshop CCによって、ローカルで接続された3Dプリンタでデータをプリントできるだけでなく、オンラインの3Dプリントサービスを利用してプリントすることも可能になるという。

Photoshop CCは、MakerBot Replicatorなど人気の高いデスクトップ3Dプリンタをサポートしており、また3Dプリントコミュニティ/マーケットプレイスの「Shapeways」で入手可能なセラミック系や金属系の材料、フルカラーのサンドストーンなど幅広い高品質な材料にも対応している。

先日、こうした変化の激しいモノづくりの世界において、アーティストはいかに生きていくべきかを考える連載も、本誌ではスタートしている。こうした動きに関心がある人は、ぜひチェックしてみてほしい。

[翻訳News] 中国のEコマースタオバオ(淘宝)でランボルギーニが買えるんだって

SHARE:

中国最大のEコマースサイト、タオバオ(淘宝)で、中国のネットユーザーは普段着やガジェットよりもかなり強烈なモノを買えるようになった。それはーランボルギーニ、まあいわゆるスーパーカーだ。 このイタリアの自動車メーカーはタオバオの公式ブランドモール「T-Mall」の数あるブランドのうちの一つ。当然この血統書付きスポーツカーは、オンラインで購入できるモノとしては一番高価な代物だ。 もしあなたがお金に困っ…

中国最大のEコマースサイト、タオバオ(淘宝)で、中国のネットユーザーは普段着やガジェットよりもかなり強烈なモノを買えるようになった。それはーランボルギーニ、まあいわゆるスーパーカーだ。

このイタリアの自動車メーカーはタオバオの公式ブランドモール「T-Mall」の数あるブランドのうちの一つ。当然この血統書付きスポーツカーは、オンラインで購入できるモノとしては一番高価な代物だ。

もしあなたがお金に困っていなければーそして新車の試運転すらいらない人ならばーいますぐこのランボルギーニのあるT-Mallにいって、350万人民元(約4,400万円)から650万人民元(8,200万円)の17モデルを念入りに調べて、すこぶる不吉なこのAventador LP700-4(上の写真のモデル)を買っちゃえばいいと思うよ。

【via Penn Olson 】【原文】