福岡発:フレキシブルワークを実現するには?~私たちがはなれていてもサービス開発できる理由~【5月28日 BRIDGE Tokyo Meetup vol.1 】

SHARE:

本稿は5月28日開催するBRIDGE Tokyo Meetupのざつだん企画のご紹介です。イベント全体の企画はこちらから。イベントの参加申し込みはこちらから

福岡発:フレキシブルワークを実現するには?~私たちがはなれていてもサービス開発できる理由~

ざつだん主催:tsumug株式会社/お話する人たち:tsumugメンバー

ざつだん概要:tsumugは、15分から使えるセルフワークスペース「TiNK Desk」など空間サービスの開発をしています。ほとんど全てのメンバーが、時間・場所・休暇を自分で決めるフレキシブルワークという働き方で、自然豊かなエリアに移住したり、タレントとエンジニアの複業をしたりと多様な働き方を実現しています。

離れていても同じオフィスにいるように開発するため、さまざまな工夫をしてきたtsumug。メンバーの半数がスクラム認定資格を取得するなど、1年以上前からスクラムを導入しています。メンバーのTiNK Desk活用術も交えながら、ざっくばらんに「ざつだん」しましょ!

BRIDGE Tokyo Meetupとは

「BRIDGE Tokyo Meetup」は10名から20名ほどの少人数に絞ったオンライン中心の勉強会ミートアップです。ざつだんをコンセプトに、参加者の方も気軽に話題に入っていける場所を提供いたします。対象となるのは自身もスタートアップしようという方や、スタートアップへの転職を考えている方、彼らとの協業を考えている企業担当者などです。

単に聞いて終わりではなく、その後のコミュニケーションを積極的に取りたい方に集まっていただきたいと考えています。知の共有を通じて人とスタートアップを繋ぐ、そんな企画をパートナーのスタートアップ・VC/CVC各社と一緒に作って参ります。(パートナー企業募集中です

BRIDGE Partners・特別PR協賛企業