世界経済の成長とともに、資産を増やす。10万円でスマホからはじめる資産運用サービスTHEO[テオ]サービス提供開始1ヶ月で申込者数が2000人を突破!

by 株式会社お金のデザイン on 2016.3.25

オンライン資産運用、20・30代を中心に広がる

 株式会社お金のデザイン(本社:東京都港区、代表取締役社長:廣瀬 朋由、以下お金のデザイン、URL: https://www.money-design.com/ )が提供する、オンライン資産運用サービス「THEO[テオ]」は、2016年2月16日に サービス提供を開始し、サービス開始1ヶ月でサービス申込者数が2,107人に達しました。
 今年に入り様々なFinTechサービスが発表され、金融の新しい潮流として注目されています。サービス開始後1ヶ月の「THEO」の利用者データを見ると、資産運用の経験は、84%がほぼ未経験、年齢は30代以下が56%、保有資産は500万円未満のユーザーが49%を占めており、これまで資産運用に躊躇していた資産形成層である若年層からの反応が 強く見られました。ロボアドバイザーやインターネットテクノロジーで、資産運用の裾野が一気に広がる可能性を感じます。
 上記でご紹介したデータを含む、サービス開始から1ヶ月間での利用者データをインフォグラフィックとしてまとめました。こちらも是非ご参考にして下さい。

PR TIMESで本文を見る