フリットVIP無料セミナーでセキュリティ漏洩に特化した企業向けSaaS翻訳ソリューション「フリット・エンタープライズ・ライセンス」の発売説明会開催- 参加企業には特別割引も

SHARE:

●AI 自動翻訳、専門家およびクラウドソーシング翻訳、翻訳内訳メタデータレポート、API連動も含まれたパッケージを定額制で柔軟に選択利用可能
●強いデータセキュリティレベルのSaaS型ソリューションで、他企業WEB翻訳ソリューションのセキュリティ漏洩を解消
●11月28日にJETRO東京本部(赤坂)で開催される”AI翻訳および言語データ産業グローバルトレンド”無料セミナーで詳細をご紹介

統合翻訳プラットフォームであり言語データ企業のフリットが企業セキュリティに特化したSaaS型定額制企業翻訳ソリューション 「フリットエンタープライズライセンス」を来週28日(水)に JETRO東京本部で開催される無料VIPセミナーで発表する予定だ。
(参加申し込みは、https://bit.ly/2JupbY5 または、flittojapan@flitto.com までご連絡)

フリットが提供する「エンタープライズライセンス」パッケージには、ウェブAI自動翻訳、1:1 専門翻訳、クラウドソーシング翻訳、API連動機能が含まれている。また、翻訳内訳データやサービス利用時間により月間メタデータレポート報告サービスも提供される。

また、「ファイルそのまま翻訳」サービスの発表も行われ、今まで図や表が含まれた文書の翻訳の難しさを一気に解消できる画期的なサービス(βバージョン)もご紹介する予定だ。

PR TIMESで本文を見る