リーグ・オブ・レジェンド、世界のスタープレイヤーが集結する年に一度の祭典「2018 ALL-Star Event」いよいよ開幕!LIVE配信は12月7日(金)午前9時スタート

by 合同会社ライアットゲームズ on 2018.12.6

日本からはファンにより選出されたプロプレイヤーEvi選手・Ceros選手、さらにLoL公式パートナーSutanmi氏・raizin氏も参加!今年のAll-Starはコンテンツを一新!

PCオンラインゲーム「リーグ・オブ・レジェンド(League of Legends、以下:LoL)」の運営元Riot Games, Inc.(米国)の日本法人である合同会社ライアットゲームズ(所在地:港区六本木、社長/CEO:小宮山 真司)は、その年を締めくくるLoLの祭典「2018 ALL-Star Event」を、12月7日(金)~12月9日(日)(日本時間、会場:米ラスベガス Esports Arena)に開催します。ファン誰もが楽しめるグローバル参加型イベントへとコンテンツを一新する「2018 ALL-Star Event」は、世界のプロリーグで活躍するスター選手や人気ストリーマーたち総勢約64名が一堂に会し、プロシーンではみることができない特別ルールやチームによるスペシャルイベントを実施します。日本からは、ファンによる投票の結果、国内プロリーグLJLで活躍するEvi選手、Ceros選手(ともにDetonatioN FocusMe所属)のほかに、LoL公式パートナーのSutanmi氏、raizin氏が参加します。
「2018 ALL-Star Event」の模様は、12月7日(金)午前9時よりTwitch、OPENRECそれぞれのライアットゲームズ公式チャンネルにて日本語によるLIVE放送を実施します。放送はどなたでも無料でご覧いただけます。
*放送スケジュールの詳細: https://jp.lolesports.com/news/2018-allstar-schedule

PR TIMESで本文を見る