2019年の「金運UP」はスマホがキーワード!? 開運法&開運アイテムを生田目浩美.先生が伝授! スピード感が開運のコツ!現金・定期券・カードを“スマホ化”することで運気アップ!

by 通勤総研 on 2018.12.6

「通勤総合研究所(通勤総研)」(URL:http://tsukin-soken.jp/)は、2017年11月20日(イイツーキン)にちなんで、通勤にまつわる様々な調査・研究結果を発信するリサーチ型メディアとして発足。様々な団体・研究機関と共同で、通勤と決済にまつわる様々な調査を発表しています。

第7弾となる今回は、風水・九星・姓名診断・手相など幅広い占術を扱い、開運方法を指南している占術家、生田目浩美.先生の監修のもと、通勤時はもちろん、普段の生活にも役立つ2019年の開運方法を発表いたします。

2019年の開運方法 まとめ

●金運
・お札と小銭は別々に管理が吉◎
・2019年の金運アップ法!現金や定期券、クレカやポイントカードを“スマホ化”すれば金運UP
・開運財布に代わる!?開運スマホケースを伝授

●恋愛運
・スマホケースをピンクにして恋愛運UP
・ご縁を引き寄せるパワーを上げるには、スマホケースのモチーフと素材がポイント!
・通勤中に聴く音楽で恋愛成就の可能性UP!

●仕事運
・男女別に解説!通勤時のスーツの色で運気UP!
・仕事運アップのキーワードは「星」と「月」
・「石」モチーフで仕事が増える!?仕事アイテムに取り入れたい開運カラーも!

●番外編:運気が上がる通勤のコツ
・通過する改札の番号で運気アップができる!
・感謝をすることで通勤時間を快適に過ごせる可能性大!
・満員電車でもストレスを溜めない方法
・要注意!みんながやりがちな運気を下げてしまう行動「雨が降る度に傘を買う」

解説1. 2019年はどんな年?

●2019年は、変革・伝統・整理を意味する「八白土星」の年!
古代中国から伝わる五行思想では、2019年は「八白土星」の年にあたり、変革・伝統・整理が開運ポイントになる1年です。五行思想では、世の中のものはすべて5つのエネルギー(木・火・土・金・水)から成り立っていると考えられています。

●2019年の開運アイテムはスマホ!?・2019年は「変える」がキーワードの一年に!
この5つのエネルギーは、隣り合うものは相性が良いと言われています。2019年は「土」の年。隣は電子を意味する「火」と、金属を意味する「金」となり、2019年の開運アイテムはまさに「スマホ」であると言えるでしょう。

PR TIMESで本文を見る