ナーブ多田英起代表取締役が「Infinity Ventures Summit 2018 Winter Kanazawa」のパネルディスカッションに登壇

by ナーブ on 2018.12.13

12月19日(水) 15:40~16:40、SESSION「Virtual Realityの活用」

ビジネスVR最大手※1のナーブ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:多田英起、以下、ナーブ)の代表取締役・多田英起が、来たる12月19日(水)、「石川県立音楽堂」(石川県金沢市)で開催される「Infinity Ventures Summit 2018 Winter Kanazawa」(http://ivs.strikingly.com/)のセッション「Virtual Realityの活用」に、パネリストとして登壇します。
※1 実用的でビジネスに活用しやすいナーブのVRシステムは、不動産、建設、旅行、航空、船舶、自動車といった様々な業界で、多くの大手企業に活用されています。
■セッション「Virtual Realityの活用」の概要
・日時:2018年12月19日(水) 15:40~16:40
・タイトル:「Virtual Realityの活用」
・パネリスト:
 株式会社gumi 代表取締役会長 國光 宏尚氏 (モデレーター)
 クラスター株式会社 代表取締役 加藤 直人氏
 InstaVR株式会社 代表取締役社長 芳賀 洋行氏
 ナーブ株式会社 代表取締役 多田 英起
 株式会社ナイアンティック 代表取締役社長 村井 説人氏

■ナーブ株式会社 代表取締役 多田英起(ただ・ひでき)プロフィール

PR TIMESで本文を見る