ナーブ多田英起代表取締役が「Infinity Ventures Summit 2018 Winter Kanazawa」のパネルディスカッションに登壇

by ナーブ on 2018.12.13

こちらの内容は PR TIMES から配信されるプレスリリースとなります

12月19日(水) 15:40~16:40、SESSION「Virtual Realityの活用」

ビジネスVR最大手※1のナーブ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:多田英起、以下、ナーブ)の代表取締役・多田英起が、来たる12月19日(水)、「石川県立音楽堂」(石川県金沢市)で開催される「Infinity Ventures Summit 2018 Winter Kanazawa」(http://ivs.strikingly.com/)のセッション「Virtual Realityの活用」に、パネリストとして登壇します。
※1 実用的でビジネスに活用しやすいナーブのVRシステムは、不動産、建設、旅行、航空、船舶、自動車といった様々な業界で、多くの大手企業に活用されています。
■セッション「Virtual Realityの活用」の概要
・日時:2018年12月19日(水) 15:40~16:40
・タイトル:「Virtual Realityの活用」
・パネリスト:
 株式会社gumi 代表取締役会長 國光 宏尚氏 (モデレーター)
 クラスター株式会社 代表取締役 加藤 直人氏
 InstaVR株式会社 代表取締役社長 芳賀 洋行氏
 ナーブ株式会社 代表取締役 多田 英起
 株式会社ナイアンティック 代表取締役社長 村井 説人氏

■ナーブ株式会社 代表取締役 多田英起(ただ・ひでき)プロフィール

1979年生まれ、兵庫県西宮市出身。株式会社エーピーコミュニケーションズ時代に、VRプラットフォーム構築の事業立ち上げ。スピンアウトし、2015年10月にナーブ設立。
2016年より、不動産・建築業界に「VR内見™」の提供を開始。大和ハウス工業株式会社など多くの企業が利用しており、IT技術により業界全体の課題である「人手不足」や「業務効率」の改善を進める。
また、旅行・航空・船舶・自動車など業界を越えてVRソリューションを提供。

■「Infinity Ventures Summit(IVS)」とは? (HPより)
Infinity Ventures Summit(インフィニティ・ベンチャーズ・サミット、以下IVS)は主にインターネット業界のトップレベルの経営者・経営幹部が一堂に集まり、業界の展望や経営について語る、年2回の招待制オフサイト・カンファレンスです。2007年秋の初開催より10年を経て、歴史・規模ともに国大最大級のインターネット業界経営者のコミュニティに成長しました。
IVSでは最新のビジネストレンドをテーマにしたセッションや、様々なネットワーキングパーティーに加え、新サービス発表の場“LaunchPad”、経験を積んだ経営者からの学びを語り継ぐ“IVS DOJO”など、ベンチャー企業の生態系・コミュニティ活性に貢献する場作りに注力しております。

【「Infinity Ventures Summit 2018 Winter Kanazawa」開催概要】
・日程:2018年12月18日(木)~19日(金)   (※12月17日(水)ウェルカムパーティ)
・場所:「石川県立音楽堂」(石川県金沢市)
・参加方法:完全招待制
・主な内容:
 —プレゼンテーション:注目企業の経営者・経営幹部1-3名によるプレゼンテーションを行います。特に海外の注目企業を中心にプレゼンテーションをしていただくことにより、海外の最新動向などを理解することが可能です。また、60-75分のセッション時間のうち15-20分は会場を含めQ&Aの時間を用意することで、理解を深めることが可能です。
 —IVS LaunchPad:IVS Launch Padはスタートアップの登竜門と呼ばれる新サービスの発表の場です。起業家、エンジェル投資家、VC、証券会社さまざまな業界で第一線で活躍されている方々により審査頂きます。6分間の真剣勝負のプレゼンテーションは登壇者のその後の人生を大きく変えます。
 —MORNING ACTIVITIES:IVSでは“興味を通した学びと人脈の広がり”を大切に経験の浅い方・経験者問わずご参加いただけるアクティビティをご用意しております。
 —ネットワーキング:IVSは誰もが参加可能な一般募集ではなく、完全招待制を採用しています。 招待制を採用することで参加者を厳選することが可能となるため、質の高いネットワーキングの機会を実現しています。セッションの合間の休み時間、レセプションパーティ、ランチ、クロージングパーティなど多くの時間を確保しております。 招待者限定かつ参加者専用の会議場のため 安心してビジネスネットワーキングに集中可能です。

■ナーブ株式会社について

ナーブ株式会社(NURVE)は、「“完全情報”を提供し、人の暮らしをもっと豊かにすること」をミッションとして、VR技術を活用した今までにないプラットフォームを提供。実用的でビジネスに活用しやすいVRシステムは、不動産、建設、旅行、航空、船舶、自動車といった様々な業界で、多くの大手企業に活用されています。
・不動産、建設:『VR内見™』『どこでもストア(R)』などのVRソリューションを提供
・旅行、航空、鉄道:『VRトラベルソリューション』を提供
・船舶、自動車:『VRソリューション』を提供
ナーブは、VR業界におけるマーケットリーダーとして、企業の迅速な意思決定と変化対応能力の向上を支援するとともに、企業の顧客満足度向上にも役立つシステムを提供します。

■会社概要
社名 :ナーブ株式会社
代表 :代表取締役 多田 英起(ただ ひでき)
本社所在地 :東京都千代田区大手町1-1-1 大手町パークビルディング7F
設立 :2015年10月
資本金 :991百万円(資本準備金含む)
事業内容 :VR(バーチャルリアリティ)コンテンツのプラットフォームの提供
ホームページ :http://www.nurve.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
ナーブ株式会社 広報部 担当:佐藤
TEL:03-6635-6199 E-mail:press@nurve.jp

【ナーブVRソリューションに関するお問い合わせ先(営業担当)】
TEL:03-6635-6199 E-mail:sales@nurve.jp