ビッグデータ・AIを使った旅行サービス「atta」を運営する(株)WithTravel。 シリーズAラウンドで約2億円の資金調達を実施。

by 株式会社WithTravel on 2019.3.19

更なる機能拡張と海外進出の拠点としてシンガポールに子会社を設立

ビッグデータとAIを使った旅行サービス「atta(あった)」のβ版を運営する株式会社WithTravel (ウイズトラベル、本社:東京都荒川区、代表取締役社長:春山佳久)は、グローバル・ブレイン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:百合本安彦)が運営するグローバル・ブレイン6号投資事業有限責任組合を引受先とする第三者割当増資により、約2億円の資金調達を実施いたしました。
そして、本資金調達に伴い、グローバル・ブレイン株式会社パートナーの深山和彦氏が社外取締役に就任することを合わせてお知らせ致します。また、「atta」のさらなる機能拡張と、東南アジアを中心とした海外進出の拠点として2019年3月12日にシンガポールに子会社を設立いたしました。

■資金調達の目的
・ ビッグデータ・AIを使った「atta」の機能拡張に伴うエンジニア採用の強化
・「atta」のユーザー獲得やブランディングを目的としたマーケティング、PR活動
・東南アジアマーケットにおけるセールス、マーケティング、PR活動を強化するためのシンガポール子会社の設立
および採用の強化
・旅行関連ビッグデータを活用した新たなサービス開発

グローバル・ブレイン株式会社

PR TIMESで本文を見る