宇宙飛行士の作業をロボットで代替することを目指すGITAIが最新の実験動画を公開

SHARE:

GITAI(本社:San Francisco, US、日本支社:東京都目黒区)は、宇宙における作業コストを100分の1にすることを目的に、地球低軌道宇宙ステーションにて宇宙飛行士の作業を代替可能な汎用ロボットを開発しています。この度、模擬宇宙ステーション船内にて、最新のGITAIロボットがISS内の宇宙飛行士の方の作業を代替する実験を2019年7月に実施致しましたので実験動画を公開致します。

PR TIMESで本文を見る