10月2日開催のブロックチェーンカンファレンス『b.tokyo』でFLOCブロックチェーン大学校 校長ジョナサン・アンダーウッドが登壇

SHARE:

日本最大級のブロックチェーンイベントで「未来を担うエンジニアに求められること」を語る

株式会社 FLOC(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:泉正人)が運営するブロックチェーン総合スクール「FLOCブロックチェーン大学校(以下:当校)」の校長ジョナサン・アンダーウッドが、2019年10月2日に日本最大級のブロックチェーンカンファレンス「b.tokyo 2019」にて、「これからのブロックチェーンエンジニアに求められること──技術、マインド、教養」のテーマで登壇することが決定しましたのでご報告します。

PR TIMESで本文を見る