Kibela(キベラ)、Webアプリケーションやクラウドサービスと連携する 『Web API』の正式リリースにより、さらに便利に

SHARE:

情報コラボレーションツールKibelaに蓄積したデータを使ったサービス開発やデータ連携がよりスマートで便利に!

株式会社ビットジャーニー(本社:東京都港区、代表取締役:井原 正博)は、情報共有サービスKibela(キベラ)でβ運用中の『Kibela Web API』を正式リリースし、『Kibela API』によるサービス連携をより加速していきます。
■ Kibela APIの主な機能

Kibelaデータと外部サービスの連携
Kibelaから他のサービスへの一括エクスポート
Web APIのOAuth2での権限認可は、今後対応予定。

■概念図

PR TIMESで本文を見る