求人が変わる!【Googleしごと検索】上位化サービス提供開始 | セミナー開催決定

SHARE:

もう高い採用コストに悩まない!人事・採用担当者必見の「完全成果報酬型」サービス

【セミナー開催決定】
Googleしごと検索(Google for Jobs)をご存じですか?日本では今年1月にリリースされたばかりの検索による求人情報表示機能。株式会社クロスウォークでは、求人ページを最適化し上位化させるサービスを提供開始しました。
株式会社クロスウォーク(本社:大阪府大阪市、代表:木下 恵次)は、2019年9月より「Googleしごと検索上位化サポート」サービスをリリースしました。
現在、多くの企業が「高い掲載費用をかけたのに、応募が来ない…」「常に人材不足が課題となっている…」とお悩みです。当社では、低コストで応募数・採用力をアップさせるためのweb施策として本サービスをリリース。働き方改革や最低賃金の値上げなど、企業の「人」に関する課題・悩みを抱えている中小企業様へ、より「低コスト」かつ「効率的」なweb施策でサポートします。

● サービスURL
https://crosswalk.co.jp/gfjlp02/?pr0918

●サービス概要
Googleしごと検索(Google for Jobs)への求人ページ上位化サポート

● 求人掲載しても応募が来ない…求職者はどこにいる?
答えはズバリ!Googleです。
国内でGoogleの検索エンジンを利用しているネットユーザーは、約75%。
求人情報を検索したときに表示される「Googleしごと検索」は、いま人事・採用担当者だけでなく、多くの求人媒体社が注目しているGoogle独自のサービスです。

● どうすればGoogleに求人情報を掲載できる?
ほかの求人サイトと異なり、Googleしごと検索には企業が求人情報を登録するサービスがありません。
掲載の方法は「Googleが決めたルールで求人データを構造化する」だけ。
さらに、検索上位に表示させるためには「Googleが採用するアルゴリズム(基準)」での施策が必要。つまり、SEO対策(自然検索上位化対策)と同様に、専門的かつ技術が必要な対策が常に必要です。
そこで当社では、まだまだ対策方法が認知されていないこの「Googleしごと検索の活用」について、人事・採用の方などwebの知識がない方にも分かりやすく解説するセミナーを開催いたします。

● セミナー開催情報〈2019年10月度〉
SEO業界からの視点や、他の求人広告媒体との比較など、
web知識がない方にも分かりやすく丁寧に解説します。

Googleしごと検索徹底活用でweb採用が変わる【セミナー開催】株式会社クロスウォーク

PR TIMESで本文を見る