Houzz が「HOUZZ & HOME 住宅リフォーム・リノベーション市場調査」の結果を発表

SHARE:

~専門家依頼率は約90%、ベビー・ブーマー世代では100%! 省エネとキャッシュレスで住まいづくりは進化する!?~

2019年9月20日、世界最大級の家づくりとインテリアデザインのプラットフォームを提供するHouzz Japan 株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:加藤愛子、以下 Houzz https://www.houzz.jp)は、「2019年版 HOUZZ & HOME 住宅リフォーム・リノベーション市場調査」の結果を発表しました。この調査は、Houzz に登録している世界中のユーザーのうち2018年中にリフォーム・リノベーションを行った人を対象に実施され、日本では約2,900名の回答を、ミレニアル世代(25~39歳)、ジェネレーションX世代(40~54歳)、ベビー・ブーマー世代(55~74歳)の世代別に集計したものになります。
HOUZZ & HOME 住宅リフォーム・リノベーション市場調査

PR TIMESで本文を見る