横浜銀行が多言語映像通訳サービス「みえる通訳」を53支店に導入

SHARE:

~在留外国人のCS向上と手話通訳でバリアフリー対応を強化~

株式会社テリロジーサービスウェア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木 達)は、 2019年10月1日より株式会社横浜銀行(本社:神奈川県横浜市、代表取締役頭取:大矢 恭好)に、弊社が提供する多言語映像通訳サービス「みえる通訳」を53支店に(60台)導入いたします。今後も設置店舗を順次拡大していく予定です。

「みえる通訳」横浜銀行様への導入事例について

◆「みえる通訳」導入前の経緯と課題

PR TIMESで本文を見る