映像クラウドプラットフォームを運営するセーフィーに、キヤノンマーケティングジャパンが9.8億円の追加出資を実施

SHARE:

キヤノンマーケティングジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:坂田正弘、以下キヤノンMJ)は、ネットワークカメラのクラウドサービスを展開するセーフィー株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:佐渡島隆平、以下セーフィー)に9億8千万円の追加出資を実施します。
 キヤノンMJ はネットワークカメラや映像解析ソフトウエア、映像管理基盤を軸とした映像ソリューション事業を展...

PR TIMESで本文を見る