電力ゼロでロボットや搬送装置の姿勢保持が可能な「ピエゾソニック モータ」PSM60シリーズが一般販売を開始

SHARE:

ロボットや搬送装置用モータとして小型化と高トルク化の両立を実現するピエゾソニック モータ

電力ゼロで姿勢保持ができる「ピエゾソニック モータ」PSM60シリーズの一般販売を開始します。
ラインナップとして一般環境での利用に適したPSM60Sシリーズ、磁場環境での利用を想定したPSM60Nシリーズを展開します。また、ピエゾソニック モータの制御に最適な駆動回路であるドライバ:PSMDシリーズも同時に販売を開始します。

ピエゾソニックモータは駆動源として一般的なマグネットやコイルは利用せず、圧電セラミックの伸縮運動を回転運動に変換し、摩擦を利用して回転する超音波モータです。搬送装置に広く利用されるDCモータと比べ、同サイズで5倍以上のトルクを発揮します。また、同サイズのステッピングモータと比べ重量は1/3以下で、より精密な制御が可能なモータです。
動作音が小さく、MRI内などの磁場環境でも利用可能なため、人の側で活動するロボットやMRI用医療機器、半導体製造装置のためのモータとして期待されています。

ピエゾソニックモータは1セットから購入可能です。WEBサイトよりお問い合わせください。
https://www.piezo-sonic.com/

ピエゾソニック モータ

PR TIMESで本文を見る