株式投資型クラウドファンディングサービス「GEMSEE」投資家登録開始のお知らせ(SBI CapitalBase)

SHARE:

SBIホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:北尾 吉孝)の子会社で、インターネットを利用した資金調達支援・M&Aプラットフォームの構築および運営を行うSBI CapitalBase株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:紫牟田 慶輝、以下「当社」)は、2019年12月16日より株式投資型クラウドファンディングサービスの投資家登録受付を開始いたしましたので、お知らせいたします。
 株式投資型クラウドファンディングとは、非上場株式の発行によりインターネットを通じて多くの投資家から少額ずつ資金を集める新しい資金調達の手段であり、2014年に金融商品取引法の一部が改正(2015年施行)されて以降、着実に実績を増やしております。SBIグループにおいては、SBIソーシャルレンディングが貸付型クラウドファンディングサービスを2011年より提供してまいりましたが、今後新たなサービスラインアップとして当社より株式投資型クラウドファンディングサービス「GEMSEE(ジェムシー)」を提供いたします。投資家登録は下記のサイトから無料にて行うことができます。

PR TIMESで本文を見る